2021.07.20
学びをはぐくむ みらのび編集部

こぐま会久野泰可代表オンライン講演会「年中9月からの受験対策」7月24日

幼児教室「こぐま会」の久野泰可代表が7月24日(土)午前10~11時に、「年中9月からの受験対策」と題したオンライン講演会を開催します。

来年秋に第1志望校合格をつかむためには、ペーパートレーニングだけを繰り返し行い、早い時期から過去問に取り組む、という方法では通用しません。それぞれの時期に合った正しい学習を、正しい順序でしっかりと積み上げていくことが大切です。

こぐま会では、夏休み明けの9月より、基礎から応用へお子様の学力を無理なく導く「セブンステップスカリキュラム」に従って授業を行っていきます。

本講演会では、こぐま会代表の久野泰可が、このカリキュラムを中心にした指導の内容と来年10月の入試本番までの流れ、学校選択と学校別対策、学習の進め方とポイントについてお話いたします。

  1. こぐま会「セブンステップスカリキュラム」について
  2. 学校選択と学校別学習対策の方法について
  3. 受験において合否を分けるいくつかのポイント

対象は、年中以下のお子さまをお持ちの保護者や幼児教育に関心のある方。費用は無料。

申し込みは7月24日(土)午前9時まで。

お問い合わせは03-3715-4700(こぐま会 恵比寿本校受付)。 

申し込みはこぐま会HPから。 https://www.kogumakai.co.jp/seminar/0724/

プロフィール:久野 泰可(くの やすよし) 

1948年、静岡県生まれ。横浜国立大学教育学科を卒業後、現代教育科学研究所に勤務し、1986年「こぐま会」代表に就任。常に幼児教育の現場に身を置き、その実践を通して幼児期に大切な「思考力」を育てるための独自のカリキュラム「KUNOメソッド」を確立。著書に『子どもが賢くなる75の方法』(幻冬舎)、『「考える力」を伸ばす AI時代に活きる幼児教育』(集英社)など。こぐま会HP:https://www.kogumakai.co.jp/

「小学0年生の考える力 こぐま会・久野泰可室長」の記事一覧

みらのび編集部
みらのび編集部

いま子どもに本当に身につけさせたい生きる力「未来型スキル」の情報をお届けします。すべての子どもに夢中を!

関連記事 Related articles

新着 New!

お住まいのエリア・ジャンル・対象年齢から検索!
習い事教室を探す