2021.10.29
習い事Q&A みらのび編集部

子ども向けのおすすめプログラミングスクール10選!教室探しのポイントは? 

2020年度に公立小学校でプログラミングが必修化されたこともあり、習い事の選択肢としてプログラミングスクールが注目を集めています。通信教育や教育、育児、出版などの事業を行う株式会社ベネッセコーポレーションが2021年8月に発表したアンケート結果によると、「小学生がしてみたい習い事」でも「保護者がさせたい習い事」でもプログラミングは3位という人気の高さ。では、スクールでの習い事は学校教育の予習になるものなのでしょうか。また、どんなお子さんに向いていて、おすすめのプログラミングスクールはどこなのでしょうか。詳しく紹介していきます。

みらのび掲載の「プログラミング教室」ページ一覧

目次

  1. 子どもをプログラミングスクールに通わせても「意味がない?」
  2. 子ども向けのプログラミングスクールの選び方
  3. 子ども向けのおすすめプログラミングスクール10選
  4. 子ども向けのプログラミングスクール選びについてよくある質問
  5. まとめ

子どもをプログラミングスクールに通わせても「意味がない?」 

2020年度に公立小学校の教育でプログラミングが必修化されました。難しいことをやるのではないか、学校で学ぶ前にプログラミングスクールで習っておいたほうがいいのではないか、など、様々な不安を感じることもあるでしょう。

文部科学省によると、学校で扱うプログラミングは「一つ一つの動きに対応した記号を、どのように組み合わせたらいいのか、記号の組合せをどのように改善していけば、より意図した活動に近づくのか、といったことを論理的に考えていく力」と定義される「プログラミング的思考」を養うものです。各教科等における思考力の育成も念頭に置かれており、算数や理科、音楽といった各教科の授業で活用されることも推進されています。

今は「Scratch(スクラッチ)」や「Viscuit(ビスケット)」といった直感的に使用できる子ども向けプログラミング学習アプリが登場しているので、自宅にいながら独学で覚えることもできます。プログラミングのスキルについては、学校の授業を経験してから学び始めても遅くはないでしょう。

キッズプログラミングスクールで触れるレッスンは、学校の授業で触れるプログラミングの内容とは異なり、より高度なケースがほとんどです。学校で習うからと慌てて入会させる必要はありませんが、論理的思考力や創造力を伸ばしてあげたいと考えているなら、ブロックを組み立てながらプログラミングの考え方に慣れていく方法もありますので、小さいうちから習い事として通う意味はあるでしょう。

子ども向けのプログラミングスクールの選び方 

プログラミングスクールは、子どもがプログラミングをどの程度、理解し、興味関心を持っているのかにあわせて選ぶと良いでしょう。初心者であれば、おもちゃで遊ぶ感覚でプログラミングに触れられるスクールのほうが始めやすいでしょう。興味があるお子さんやすでに触れたことのあるお子さんなら、より専門的なことを学べるスクール……例えば、ロボットやマイコンボードの製作などができるスクールのほうが達成意欲が刺激されることもあるでしょう。

初めてプログラミングを学ぶ「まだやりたいことが決まっていない子ども」向け

いきなりパソコンを使い、テキスト言語でプログラミングを覚えるのはハードルが高いでしょう。まずはブロックでロボットなどを作り、ブロックを含む図形を活用するビジュアルプログラミングでコントロールする方法を学ぶコースや、タブレットを使ってゲームや絵本を作るコースなど、遊ぶような感覚で楽しみながらプログラミングの概念を学べる教室がおすすめです。

ビジュアルプログラミングは、アイコンやイラストを組み合わせて直感的にプログラミングすることができるため、初心者や未就学児、小学校低学年の子どもでも始めやすく、論理的思考力や想像力を養いながら、プログラミングへの興味関心を高めることができるでしょう。

スマホアプリやゲームなど「作りたいものが明確な子ども」向け

パソコンの扱いに慣れており、プログラミングに興味や関心があるだけでなく、ゲームやアプリ、ウェブページを作りたいといった明確な目的がある場合は、「ゲーム開発コース」や「アプリ開発コース」、「WEBプログラミングコース」などがあるスクールで専門的な知識を学ぶのが良いでしょう。

子ども向けのスクールでは、「Scratch(スクラッチ)」や「Viscuit(ビスケット)」といったビジュアルプログラミング言語を使ってプログラミングを学ぶのが一般的です。ビジュアルプログラミングはブロックや絵を並べるだけで直感的に作業を進めることができるもので、初心者でも取り組みやすく、強い興味があれば子どもはどんどん知識や技術を吸収し、JavaScriptやHTMLなどのプログラミング言語へと移ることもできるはずです。

ロボットや電子機器など「機械類全般が好きな子ども」向け

パソコンでのプログラミングというより、機械いじりやロボットの製作などが好きなお子さんには、プリント基板で電子回路を作成してロボットを組み立てて動かす「電子工作コース」や「マイコンボードコース」、「ロボットプログラミングコース」のほか、3Dプリンターやレーザーカッターなどの最新デジタル機器でものづくりの表現力を学ぶ「デジタルファブリケーションコース」などがあるプログラミング教室の検討をおすすめします。

「micro:bit(マイクロビット)」のように、はんだごてを使わずに回路づくりができるマイコンボードも開発されており、電子工作は子どもや初心者でも取り組みやすくなっています。最初はこうしたアイテムを使い、徐々に通常のプリント基板の作成へと移っていくとともに、プログラミングも学んでいくことができます。

子ども向けのおすすめプログラミングスクール10選 

STEAM教育への関心の高まりから、プログラミングスクールは初心者向け、上級者向け、幅広い体験を気軽に始められるものなど、様々な特徴のある教室が増えています。ここでは、ビジュアルプログラミングや、ロボット・プログラミング、デジタルファブリケーションなどなど、様々な視点でおすすめしたいスクールを紹介します。

①ロボットプログラミングなら「ロボット科学教育Crefus」

2003年に設立された「ロボット科学教室Crefus(クレファス)」では、ロボット作りを通して、21世紀に必要とされる理数系の知識や問題解決能力といったスキルを楽しみながら学ぶことができます。

授業形態は実践重視。教育版レゴ®マインドストーム® EV3やレゴ®We Do 2.0、Crefusオリジナルのワークシート型教材を使い、とにかく手と頭を動かしてロボット作りに励みます。

また、「日本各地の名産品を流通させよう」など、社会の中のテクノロジーについて学ぶのも特徴の一つ。理科、社会など他教科を横断し、幅広い教養も身につきます。

世界最大規模のロボット競技大会である「ファースト® レゴ® リーグ」では毎年Crefusの代表チームが活躍していますし、修了生のなかには「もの作り日本大賞」で「内閣総理大臣賞」を受賞した人もいます。

・ロボット科学教育Crefus
URL:「ロボット科学教育Crefus」の教室ページ一覧
運営会社:株式会社ロボット科学教育(英文名:Crefus)
主な学べる言語:レゴ®WeDo2.0ソフトウェア、教育版レゴ®マインドストーム®EV3ソフトウェア、C言語など
カリキュラムの特徴:テクノロジー×社会の関わりを実践重視で学ぶ。ロボット製作を通じ、知的好奇心や探求心、論理的な思考力、表現力の育成を目指し、低学年ではレゴ社の教育用教材、高学年は本格的なロボットを教材として授業を行う
月謝の目安:9900円~など

②デジタルのもの作り力を育むなら「LITALICOワンダー」

東京、神奈川、埼玉の約20カ所で教室を展開する「LITALICO(リタリコ)ワンダー」は、「もの作り」をする力を育むプログラミング教室です。2020年からはオンライン受講もスタートし、自宅でも学べるようになりました。

ゲームやアプリを作る「ゲーム&アプリプログラミングコース」とロボットを作る「ロボットクリエイトコース」は幼稚園年長からの受講が可能で、小学1年からは3Dプリンタを使ってオリジナル作品を作る「デジタルファブリケーションコース」も受講できます。

作品づくりを通じてプログラミングの知識を習得するだけでなく、本気になれる環境で先生も生徒もフラットな関係でお互い尊敬し合う時間を通して心の成長も期待できます。

・LITALICOワンダー
URL:「LITALICOワンダー」の教室ページ一覧
運営会社:株式会社 LITALICO(LITALICO lnc.)
主な学べる言語:Scratch、Viscuit、Unity(C#)、HTML / CSS、JavaScript、レゴ®WeDo2.0ソフトウェア、レゴ®エデュケーション SPIKE™プライム専用ソフトウェアなど
カリキュラムの特徴:最大4人までの少人数レッスン制。プログラミングやロボット、デジタルファブリケーションを活用したもの作りの機会を提供、論理的思考力や問題解決能力が身につき、すぐに修正、改善できるデジタルデータを扱うことで、試行錯誤する力もつく。オンラインにも対応
月謝の目安:週1回/月4回 2万6400円など

③総合的なICT教育なら「スタープログラミングスクール」

スタープログラミングスクールでは、プログラミングに加え、パソコン操作やタイピング、ウェブ上での情報収集や情報リテラシーなど、総合的なICT教育を受けることができます。

手書きで企画書を書くところから始まり、自ら目標を設定してゴールに到達し、完成した作品を発表する形を採用しているため、オリジナル作品を生み出す発想力や、物事を筋道立てて説明する力が養われます。

講義はグループで学び合うスタイル。生徒どうしでの教え合いも推奨しており、先に課題を終えた受講生が周囲の仲間をサポートするなど、チームワークも磨かれます。

・スタープログラミングスクール
URL:「スタープログラミングスクール」の教室ページ一覧
運営会社:株式会社チアリー
主な学べる言語:Sphero Edu、Scratch、教育版レゴ®マインドストーム®EV3ソフトウェア、JavaScript、HTML、CSS
カリキュラムの特徴:レッスン映像の視聴と練習課題を積み重ね、プログラミングの基本的な概念に加えて算数や数学の学習単元に何度も繰り返し触れることで、自然と理系科目に強くなるカリキュラム。ジュニア・プログラミング検定の合格率は、2020年度実績で89.7%と圧倒的な数字に
月謝の目安:7700円~

④ロボットプログラミングによるSTEAM教育なら「プログラボ」

「プログラボ」は、ロボットプログラミングを中心としたSTEAM教育によって学ぶ喜びや探究心、やり抜く力を育てるプログラミング教室です。全国に約50の教室があり、約4500人の子どもたちが学んでいます。

子どもでも学習しやすい「ビジュアルプログラミング言語」を使い、「教育版レゴ®マインドストーム®EV3」でロボットを作ります。ロボット教材やパソコン、タブレットは月会費を支払えば1人1台ずつ利用できるので、初期費用も抑えられます。

国際大会への出場も積極的に目指しており、2019年の「WRO(ワールドロボットオリンピアード)」では中学生の2チームが世界7位に輝きました。

・プログラボ
URL:「プログラボ」の教室ページ一覧
運営会社:株式会社ミマモルメ
主な学べる言語:教育版レゴ®マインドストーム®EV3ソフトウェア、Scratch、Python など
カリキュラムの特徴:完全オリジナル開発したカリキュラムに則り、オリジナルテキストを使用。ロボットプログラミングを通して筋道を立てて考える力、物事を深く考える力、最後までやり抜く力を育む。
月謝の目安:1万780円~

⑤オリジナル作品作りなら「富士通オープンカレッジ F@IT Kids Club」

IT大手の富士通ラーニングメディアが運営する「富士通オープンカレッジ F@IT Kids Club」は、全国で約40校を展開し、オンラインレッスンも実施するプログラミング教室です。

1回のレッスンは90分間。パソコンを使い、レクチャーを受けながら基本操作をいちから学んだ後、テキストを見ながら自力でプログラムを組み上げていきます。

自分で組んだプログラミングオリジナル作品をクラスで披露する機会も多くあるので、クリエイティブな力やプレゼンスキルを身につけることもできます。

・富士通オープンカレッジ F@IT Kids Club
URL:「富士通オープンカレッジ F@IT Kids Club」教室ページ一覧
運営会社:株式会社富士通ラーニングメディア
主な学べる言語:Scratch、教育版レゴ®マインドストーム®EV3ソフトウェア、Python など
カリキュラムの特徴:社会人向けIT研修の実績を多数持つ、富士通ラーニングメディアが運営、IT業界の豊富な知見と人材育成の実績を持つ厳選されたスタッフが楽しく分かりやすくレクチャーし、プログラミングの知識や技術に加えて仲間と一緒に研鑽していく力を育む
月謝の目安:9900円〜

⑥本格的なプログラミングを学ぶなら「キッズプログラミングGO!」

「キッズプログラミングGO!」は、約2年間かけてビジュアルプログラミング「Scratch」をマスターし、その後、「Unity」と「C#」といった本格的なプログラミングを学んでいくプログラミング教室です。

1回60分間の授業のうちおよそ50分間は実技です。3回ほどカリキュラムをこなしたあとはオリジナルゲームを制作する回を設けて技術の定着を目指します。

生徒2~3人に講師が1人ずつついて指導するので、初心者や自信がない子でも安心して学ぶことができます。

・キッズプログラミングGO!
URL:「キッズプログラミングGO!」の教室ページ一覧
運営会社:プログラミングスクールGO!
主な学べる言語:Scratch、マイクラCode.org、メイク ロックマン®、Unity、C# など
カリキュラムの特徴:手と思考を動かす実践学習でオリジナルゲームを作り、時には自ら企画することで、思考力と創造力を伸ばします。海外のプログラミング教育で導入されているタブレット教材を使用するため、英語やコードの勉強にも役立ちます。
月謝の目安:9240円~

⑦学童保育で子ども向けSTEAM教育を受けるなら「ステモン! ウィズダムアカデミー」

幼児、小学生向けの習い事付き民間学童であるウィズダムアカデミーでは、日本初のキッズ向けSTEAM教育プログラムである「ステモン! ウィズダムアカデミー」を実施しています。

ブロックを使ってものの仕組みを学ぶ「エンジニアリング」と、タブレットでプログラムを組む「プログラミング」の授業があります。ブロックを組み立てる説明書は使わず、原理を考えながら作っていきます。

自分の頭で考えながら課題に取り組み、完成にこぎつけることで、クリエイティブな力やチャレンジ力、最後までやり抜く力を養います。

・ステモン! ウィズダムアカデミー
URL:「ステモン! ウィズダムアカデミー」の教室ページ一覧
運営会社:株式会社ウィズダムアカデミー
主な学べる言語:Scratch、Studuino など
カリキュラムの特徴:理数IT教育の総称である「STAEM教育」を、モノ作りを通して学び、モノの仕組みを学ぶことからプログラミングの基礎、ロボット制作など、様々な理数IT能力を育んでいくカリキュラム
月謝の目安:1万1880円〜

⑧ロボット作りを気軽に始めるなら「DADWAYプログラミングスクール 横浜ベイクォーター教室」

「DADWAYプログラミングスクール 横浜ベイクォーター教室」は、株式会社ダッドウェイが、運営する習い事教室のひとつ。同じく横浜ベイクォーター内にある室内遊び場PLAYSTUDIOで、「タミヤロボットスクール ONE 横浜ベイクォーター教室」も運営しています。

「DADWAYプログラミングスクール 横浜ベイクォーター教室」は、初心者も取り組みやすいカラフルなブロック「KOOV®」を使う少人数制のロボットプログラミング教室です。プログラミングで使うブロックや電子パーツなどの教材は、レンタルや購入をする必要がないので、気軽に始めることができます。

「タミヤロボットスクール ONE 横浜ベイクォーター教室」は、子ども用のパソコン「IchigoJam」を使ってBASIC言語でのプログラミングを学び、ロボットのコントロールを基礎から学んでいきます。

・DADWAY
URL:「DADWAY」が運営するプログラミング教室ページ一覧
運営会社:株式会社ダッドウェイ
主な学べる言語:KOOV®、BASIC など
カリキュラムの特徴:ソニーグループ開発のデザイン性に優れたブロック「KOOV®」や、模型のタミヤが開発したオリジナルロボットを使用
月謝の目安:7700円〜

⑨STREAM教育を学ぶなら「ロボットプログラミングスクール DOHSCHOOL」

「ロボットプログラミングスクール DOHSCHOOL(ドースクール)」は、「STEAM教育」にロボット工学(Robotics)をプラスした「STREAM教育」を手がけるプログラミング教室です。

先生が生徒の前で行う一斉授業はせず、子どもたちはロボットやビジュアルプログラミングなど興味のあるものに各自、取り組んでいきます。

オンラインでも参加できる「マインクラフト専攻」や、女の子だけでレッスンを行う「ガールズデー」があるのも特徴の一つです。

・ロボットプログラミングスクール DOHSCHOOL(ドースクール)
URL:https://miranobi.asahi.com/school/4480
運営会社:世田谷ハツメイカー研究所、サンエイロボティクスアカデミー
主な学べる言語:Scratch、VEX など
カリキュラムの特徴:入門コースで3カ月間かけてロボットプログラミングからもの作りの仕組みを学び、エキスパートコースではプログラミング、ロボコン、マインクラフトの各専攻に移り、大会出場を目指す
月謝の目安:1万3200円

⑩基本から応用まで幅広く学ぶなら「ステムアカデミーキッズ」

首都圏で17の教室を展開している「ステムアカデミーキッズ」は、幼稚園年長から小学生を対象としたプログラミング教室です。

レッスンの最初にはSTEMの要素を融合したオリジナル教材「プログラミングパズル」を解きます。子どもたちはパズルを解きながら「変数」や「演算子」などの概念を学び、プログラミング的思考の成長を促します。

また、レッスンではViscuitやScratchなど複数のツールを使い、マウスやキーボードの操作も学びながら応用力を高めていきます。

・ステムアカデミーキッズ
URL:「ステムアカデミーキッズ」の教室ページ一覧
運営会社:エディオングループ 株式会社EdBank(エドバンク)
主な学べる言語:Viscuit、Scratch、Unity など
カリキュラムの特徴:ソフトウェアプログラミングをはじめ、3D、ロボット、ドローン、電子工作をプログラミングと組み合わせた独自の総合学習カリキュラムを提供、子どもたちの視野や興味領域を広げ、倫理的思考力や問題解決力を育む
月謝の目安:7150円~

子ども向けのプログラミングスクール選びについてよくある質問

未就学児でも直感的に使えるアプリケーションやソフトウェアが多く登場しているプログラミングの分野は、習い事としてはどのような子どもに向いているのでしょうか。学校教育で必修化になったのはどのような理由があり、子どもが興味関心を持っていなくても、学校教育の予習のために通わせたほうが良いのでしょうか。あるいは、費用はいくらぐらいかかるのでしょうか。いくつかの疑問に答えていきます。

プログラミングが向いている子どもの特徴は?

プログラミングのスクールではパソコンやタブレットを使ったり、ブロックなどを使ってロボットを作ったりします。初心者でも教えてもらいながら取り組むことができますが、電子機器の扱いに慣れている子、ブロック遊びやものを作るゲームが好きな子は、プログラミングに向いている可能性があるでしょう。

プログラミングスクール「テックキャンプ」は、ブログでプログラミングに向いている子どもにどんな特徴があると考えられるかを紹介しています。

・スマホやタブレットでの楽曲制作や写真編集が得意
・レゴブロックが大好き
・ものづくり系のゲームが好きで、放っておくと一晩中やっている……

日常生活でどんなものを扱うのが上手かや、どんなものに興味を示すかを見ると、そういった傾向があるかどうかがわかってくるかもしれません。

そもそも学校でプログラミングが必修化される理由は?

文部科学省は、2020年度に公立小学校でプログラミングが必修化した理由として、プログラミングの技術習得のみを目指すためではなく、プログラミング的思考と呼ばれる、論理的思考力、創造性、問題解決能力などを育むこととしています。

また、2021年度には中学校の「技術・家庭科」の技術分野においてプログラミングに関する内容が拡充され、2022年度には高等学校においてプログラミングを含む「情報Ⅰ」の必修化がスタートします。

中学、高校ではプログラミングに触れるだけではなく、その技術も学びます。小学校のうちにプログラミングに慣れてその楽しさを体感しておけば、中学、高校でプログラミングを学ぶ際のハードルも低くなるでしょう。

子どもが特別プログラミングに興味を持っていなくても一度は習わせるべき? 

もの作りの要素を含むプログラミングはある程度、根気のいる作業が必要になります。そのため、プログラミングスクールに通うのであれば、やはり子どもの興味関心を重視するのが良いでしょう。

小学校におけるプログラミングの必修化も、技術を学ぶためではなく、プログラミング的思考に触れることを目指しています。現時点で興味関心がなければ、無理に通う必要はないでしょう。

電子機器やロボットではなく、絵本やカード、ボードゲームで遊びながらプログラミングに必要な論理的思考力を身につける「アンプラグドプログラミング」の教材もあります。それらを試してみて、興味を持ち始めたら本格的なプログラミングへと移っても良いかもしれません。

もし強い興味がある場合は、専門的な知識も必要になるため、習い事を検討する価値は十分にあるでしょう。

費用の目安は?

この記事で紹介したプログラミングスクールの月謝の平均は約1万2000円。プログラミング環境やレベルなど選択肢も多く、価格帯は7000円台から2万円台後半までと幅もあります。

レッスンで使うパソコンやタブレットは教室で用意されているものを使うケースが一般的で、管理費がかかることも多いでしょう。また、ロボットについては教室が用意したものを使うケースもありますが、スタートキットの購入が求められるスクールもあり、その場合は別途、購入費用が必要になります。

まとめ

この記事では、おすすめの子ども向けのプログラミングスクールを紹介しました。

小学校でプログラミングが必修化されたからと言って、焦って通う必要はないでしょう。しかし、直感的に扱えるプログラミング言語を使い、タッチパネルで絵やブロックを動かしたり、音楽を作ったりする作業を楽しく感じる子どもは少なくないでしょう。子どもが興味関心を持っていて、根気よく続けられそうであれば、習い事として通うことを検討する価値はあります。

みらのび掲載の「プログラミング教室」ページ一覧

・関連記事

小学校のプログラミング教育必修化とは?目的・内容・現状・家庭学習できる教材まとめ

アンプラグドプログラミング教材まとめ!パソコンなしでプログラミング的思考を学ぶ

オンラインのプログラミング無料学習サイトやスクールおすすめ9選 選び方を解説

どれに当てはまる? 子どもとプログラミングの相性をチェック!

みらのび編集部
みらのび編集部

いま子どもに本当に身につけさせたい生きる力「未来型スキル」の情報をお届けします。すべての子どもに夢中を!

お住まいのエリア・ジャンル・対象年齢から検索!
習い事教室を探す