2022.03.13
習い事最前線 みらのび編集部

「LOICX☆チアダンススクール」のメリット・効果|全国約50教室

プロのチアユニットが監修、本場のチアダンスが学べる

「LOICX☆チアダンススクール」3つのメリット

メリット:01 プロのチアユニット監修、初心者も本格チアをめざす子も
メリット:02 海外直輸入、本場のチアダンスを子ども向きにアレンジ
メリット:03 独自の「チアライフ」指導で、挨拶や礼儀も身につく

全国の「LOICX☆チアダンススクール」東京の「LOICX☆チアダンススクール」大阪の「LOICX☆チアダンススクール」

海外直輸入!楽しいダンスとチアライフ

海外での活動をめざして誕生した日本初のプロチアダンスユニットLOICX GIRLS☆が監修する、「ロイックス☆チアダンススクール」。ユニットをプロデュースする海外スポーツサービス専門会社「ワールドスポーツコミュニティ」が、子どもたちに本当のチアの楽しさを広めようと、2013年に開講しました。現在は全国に51校を展開し、約1000名が在籍。LOICX GIRLS☆メンバーと公認チアディレクターが講師を務めます。

海外のプロチームが実際に使用している曲や振りつけを使うこのスクールでは、子ども向けにアレンジした本場のチアダンスを学ぶことができます。そう聞くと「ハードルが高いのでは?」と思われるかもしれませんが、初めての子でも大丈夫。「ENJOYクラス」は初心者から本格的にチアをやりたい子まで、楽しみながら上達できるカリキュラムになっています。

もうひとつの大きな特徴が、独自の指導方針「チアライフ」を提唱していること。チアダンスを通して、「笑顔、元気、勇気、素直、感謝、絆、夢」の7つを意識した日常を送れるように指導しています。

軽快な曲に乗って進むレッスンは躍動感たっぷり。はじける笑顔を見せながら、さまざまな力が育っていきます。


ケガをしないようウォーミングアップはしっかりと。最初は開脚ができなくても、練習を重ねるたびに上達ケガをしないようウォーミングアップはしっかりと。最初は開脚ができなくても、練習を重ねるたびに上達

全国の「LOICX☆チアダンススクール」東京の「LOICX☆チアダンススクール」大阪の「LOICX☆チアダンススクール」

ウォームアップしっかり、笑顔でノリノリ

「ENJOYクラス」は3~12歳が基本、幼児クラス(小1、2年生も可)と小学生クラス(中学生も可)に分かれています。スタジオレッスンは週1月4回で、1コマ50分。加えて月金の「オンラインクラス」に週1回自由参加できます。また、スタンダードプランでは、チアダンスに必要なテクニックや身体作りができる「オンラインテクニッククラス」が平日の夕方、毎日受け放題です。

今回取材で伺ったのは名古屋・久屋大通本校、担当はLOICX GIRLS☆メンバーのMIKI先生。

まずは幼児クラス。円になって「笑顔、元気、勇気、素直、感謝、絆、夢」を唱和しレッスンスタート。ウォーミングアップのストレッチでは、柔軟さにびっくり。チアダンスに必要なアームモーション(腕の動き)のおさらい、クロスフロア(フロア移動)を行ってから休憩をはさみ、いよいよポンポンが登場。跳んではねて、合図と共にジャンプ。小さなチアガールズは笑顔でノリノリでした。

続いての小学生クラスでは、テクニック指導がより本格的に。「いいよ!もう少しこうしようか」といった、モチベーションが上がる声がけが印象的でした。

各種スポーツイベントやお祭りに出演する機会も多く、LOICX GIRLS☆とコラボすることも。さらに、チームを組んで大会にチャレンジする「アスリートクラス」も目指せます(名古屋地区小2~6からの選抜、関東・関西でも準備予定)。


幼児クラスのようす。小学生クラスともに今は女の子だけだが男の子も参加OK幼児クラスのようす。小学生クラスともに今は女の子だけだが男の子も参加OK

全国の「LOICX☆チアダンススクール」東京の「LOICX☆チアダンススクール」大阪の「LOICX☆チアダンススクール」

心も体も変える「チアの効果は絶大!」

誰かを「応援」し、周りのみんなを元気にするチアダンス。楽しく笑顔で踊るうちに、自分も明るく元気になれます。ただ踊るだけでなく、全身のストレッチ、「アームモーション」という腕の動きの練習など、基礎トレーニングもしっかり行うため、体がやわらかくなり、運動神経もよくなります。レッスンを重ねていくと、「明るく積極的になった」「飛び箱が飛べるようになった」「姿勢がよくなった」といったうれしい声が聞こえてくるそう。

それぞれが上達をめざし、みんなで一緒に踊るチアダンスを通して、自分を表現する力、積極的にチャレンジする力、思いやりの心や協調性なども伸ばすことができます。そして、「チアライフ」を意識するこのスクールでは、挨拶や礼儀も身につけることができます。

MIKI先生は、これまでたくさんの子どもたちの変化を見てきたとのこと。

「人前に出るのが苦手だった子がハキハキと話せるようになったり、自ら挨拶する習慣が身についたり。入ったばかりの子も、周りの子が頑張っている姿を見て刺激を受け、ストレッチを頑張って半年ほどでぺったり開脚ができるようになった子もいます」と話します。「チアが子どもたちに与える効果は、本当に絶大です!」


小学生クラスはちょっと難しいテクニックにも挑戦。「こんなに脚が上がるようになったよ!」 小学生クラスはちょっと難しいテクニックにも挑戦。「こんなに脚が上がるようになったよ!」 

全国の「LOICX☆チアダンススクール」東京の「LOICX☆チアダンススクール」大阪の「LOICX☆チアダンススクール」

「自分の意思で動くこと、達成感を大切に」

今回お話を伺ったMIKI先生は、「ENJOYクラス」と「オンラインクラス」「テクニッククラス」で講師を務め、スクール運営にも関わっています。また、LOICX GIRLS☆メンバーとして活躍しているプロダンサーでもあり、保育士資格も保有。チアダンスは小3で始め、高校時代はバトン部で3年連続全国大会に出場。キャプテンも務めました。

「ENJOYクラス」では楽しむことを第一に、年齢や一人ひとりに合わせた声がけ、指導を実践しています。

「幼児さんは自分から取り組めるように、好き嫌いがはっきりしてくる小学生からはそれぞれの得意を引き出し、苦手があればそれを得意にできるように誘導します。いずれも『こうしなさい』ではなく、自分で『こうなりたい』と思って動き、達成感を味わえることを大切にしています」。また、「夏までにこれをできるようにしようね」と、さり気なく目標を意識づけることも忘れません。

「上手になるには?」の問いには「練習あるのみですが、ターンは顔と上半身がぶれないように回るなどポイントがあり、アドバイスをちゃんと聞けている子は上達が早いですね。ただタイプもあるので、個性に合わせて伸ばしていきます」とのこと。

テクニックの上達もうれしいですが、他の子と教え合ったり、学び合ったりのシーンが見られるなど、「チアライフ」の浸透による成長を感じられるのが、一番の喜びだといいます。

ダンスも笑顔もステキなMIKI先生。「先生みたいになりたい」と頑張る子もたくさんダンスも笑顔もステキなMIKI先生。「先生みたいになりたい」と頑張る子もたくさん

全国の「LOICX☆チアダンススクール」東京の「LOICX☆チアダンススクール」大阪の「LOICX☆チアダンススクール」

親目線で感じた「LOICX☆チアダンススクール」のメリット・効果親目線でここがうれしい!

「こんにちは!」と元気に挨拶してくれたチアガールズ。スクールが提唱する「チアライフ」がしっかり息づいており、レッスン中のイキイキとした表情には、自らチャレンジし、やり抜く姿勢が培われていると感じられました。幼少からが大事な身体能力やリズム感を養いながら、何ごとにも通じる力が伸ばせるチアダンスは、その子の日々と将来を、明るく豊かなものにしてくれるに違いありません。(石井聖子)

「LOICX☆チアダンススクール」は全国で約50教室を展開。お近くの教室を探してみてください。

全国の「LOICX☆チアダンススクール」東京の「LOICX☆チアダンススクール」大阪の「LOICX☆チアダンススクール」

みらのび編集部
みらのび編集部

いま子どもに本当に身につけさせたい生きる力「未来型スキル」の情報をお届けします。すべての子どもに夢中を!

お住まいのエリア・ジャンル・対象年齢から検索!
習い事教室を探す