2022.05.13
習い事Q&A みらのび編集部

さいたま市は中学生英語力日本一!「グローバル・スタディ」の特徴と英語教室7選

グローバル化が進む社会の中、子どもに実践的な英語力をつけさせたいと思う保護者の思いは年々強くなっているかもしれません。この記事では、日本一の英語力を誇る埼玉県さいたま市の英語教育「グローバル・スタディ」の特徴を解説、おすすめの英語教室についても紹介します。

目次

  1. 中学生の英語力日本一!さいたま市の英語教育の特徴
  2. さいたま市「グローバル・スタディ」の成果
  3. 親が家庭でもできる英語教育の取り組みとは?
  4. さいたま市の子ども向け英会話教室おすすめ7選
  5. まとめ

ネイティブ講師から学ぶ老舗英会話教室「シェーン英会話」

中学生の英語力日本一!さいたま市の英語教育の特徴

 2019年に発表された文部科学省の「全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)」で、さいたま市の中学3年生の英語力は全国1位でした。この年は「全国学力テスト」に英語が追加され、その結果が注目されました。

背景には、高い英語力を身につけられると評判の「グローバル・スタディ」があります。その特色や内容についてまとめました。

充実した学習時間

さいたま市では2016年度よりすべての市立小・中学校で、「グローバル・スタディ」を実施しています。

その特徴の1つが、充実した学習時間です。さいたま市の公式HPによると、小学生1年生から年間34時間の英語の授業が始まり、小6では年間100時間を越え、小学校のすべての学年で、全国平均よりも年間約35時間多く英語の授業が行われます。

中学生になると、英語の授業時間の全国平均は年間140時間に増えますが、さいたま市はさらに平均を17時間上回り、年間150時間以上を英語の授業に割いています。

子ども向けオンライン英会話「hanaso kids」 

一貫した英語カリキュラム

もちろん、単に時間が長いだけではありません。2つ目の特徴として、小学校1年生から中学校3年生までの一貫した独自の英語カリキュラムがあります。「将来グローバル社会で主体的に行動し、たくましく豊かに生きる児童生徒」の育成を目指しており、「聞く」「話す」「読む」「書く」4つの技能をバランスよく学びます

また、長期間に渡って英語を学ぶ中で、「英語4技能効果測定」を活用して、子ども達の英語力の定着状況を把握し、授業改善や英語力アップに生かす試みもなされています。

さらには、高校まで含めた12年間で「多様な文化をもつ人々とコミュニケーションを図り、協働することができる英語力」の習得を掲げています。小学校では英語によるコミュニケーションの「体験」、中学校では英語によるコミュニケーションの「充実」、高校では英語による「実践」、と段階を踏んで発展させていけるように考えられています。

4技能を徹底的に反復練習!「レプトン」

さいたま市独自の英語教材

「グローバル・スタディ」の3つ目の特徴は、英語の授業の内容と教材です。さいたま市独自の教材テキストが用意されており、小学校1・2年生用では、英語に慣れ親しむことができるように、イラストをふんだんに使ったテキスト、5・6年生では、実際の生活の場面に即した英語を学べるテキストというように、子どもの成長に合わせ、教材が工夫されています。

小学校1年生~4年生では担任教師+外国語指導助手(ALT)、 5年生~6年生は担任教師+グローバル・スタディ科非常勤講師(+ALT)というように複数の教員による指導を実施しています。さらに、「グローバル・スタディ科専科教員」による指導も行われているとのことです。

細かなレベル分けで着実に英語学習 「ツリーベルこども英語教室」

アウトプットの機会も多い

さいたま市の「グローバル・スタディ」の4つ目の特徴が、アウトプットの機会が多いことです。日本式の英語学習だと、「読む」「書く」「聞く」の3技能に対して、「話す」という技能が身につきにくいと言われており、要因の一つとしてアウトプットの機会が少ないことだと指摘されています。

さいたま市では、小学生から英語で劇を発表する「英語劇発表会」を実施したり、中学生では与えられたテーマについて自分の意見を英語で伝え合う「英語ディベート大会」を実施しています。ディベート大会では「中学生は、学校を自ら清掃すべきである。是か非か」などのテーマが与えられ、英語によって議論しています。

また、「発表」という場以外のアウトプットとして、夏休みに小・中学生を対象とした「イングリッシュ・キャンプ」が実施されており、2018年は約80人が2泊3日の外国語指導助手(ALT)との生活の中で、学んだ英語を存分に使って楽しみます。

世界の名作絵本や演劇活動で英語を身につける「ラボ・パーティ」

さいたま市「グローバル・スタディ」の成果

「グローバル・スタディ」に取り組んできた成果はデータにも表れています。文科省が実施した令和元年度「英語教育実施状況調査」にて、CEFR A1レベル相当以上(英検3級相当以上)を達成したさいたま市の中学3年生の割合は77%全国の平均44%を大きく上回る結果となりました。

また、令和2年度は上記調査が実施されなかったため、さいたま市が独自で調査を行ったところ、CEFR A1レベル相当以上を達成している同市中学3年生の割合は84%と、その成果は目覚ましいものとなっています。

親が家庭でもできる英語教育の取り組みとは?

子どもに英語を「勉強」とはあまり思わせずに、家庭で自然に学ばせる方法として、テレビやゲームの「多言語設定」の活用があります。

近年のテレビの多くは、視聴する番組に字幕を付けられる機能がついており、英語字幕モードを選ぶことができます。また、NHKを中心に海外アニメなどは2カ国語放送のものが多くあり、音声を切り替えるだけで、いつもの番組を英語で聞くことができます。

いつもと同じ「テレビを見る」という行動の中で、自然と英語に触れることができれば、子どもの英語への意識も高まるかもしれません。

また人気のゲーム機Nintendo Switch®のソフトは、グローバルに展開されているためか多言語設定のゲームも多くあります。登場するキャラクターの名前やよく使われるワードやフレーズなどを英語で読むことで、英語に親しみが持てるかもしれません。また、Nintendo Switchの本体自体も英語を含む多言語設定が可能です。

まずは、テレビやゲームで英語を言語・コミュニケーションツールとして親しみを持ってから英語教室や英会話に通えば、より意欲を持って前向きに学ぶことができるかもしれません。

ネイティブ講師から学ぶ老舗英会話教室「シェーン英会話」

さいたま市の子ども向け英会話教室おすすめ7選

これまでに紹介したように、さいたま市の英語教育「グローバル・スタディ」は充実しています。さらに英語の力を伸ばしたいときにも、英語・英会話教室の選択肢は豊富にあります。ここでは、おすすめのさいたま市の英語教室を紹介します。

①ラボ・パーティ

音と絵、身体を使って自己表現できる英語を育むコミュニケーション型の英語教室が「ラボ・パーティ」です。

発足から50年以上の歴史をもち、全国各地に教室がある人気のスクールで、さいたま市内に35カ所の教室があります。

名作絵本の英語版が教材として使われています。付属のCDにはプロのナレーターや俳優陣による英語・日本語両方での朗読、豪華なBGM入り。絵本で英語に触れたら、今度は子どもたちで寸劇づくりをします。

ラボでは他者と協力して自ら考え、英語で表現する力が育まれます。音楽、言葉の世界に興味を持ち、自らの体で再現し、物語を劇で再現します。その段階で、子どもどうしでいろんなアイデアを出し合いながら一つの作品を作り上げるクリエイティブな力、チームワークも育まれます。

・ラボ・パーティ
URL:さいたま市内「ラボ・パーティ」一覧
所在地:さいたま市内に35カ所
対象:0歳〜中学生(教室により異なるため、事前にご確認ください)
費用:プレイルーム会員(3歳未満)月会費/5830円、幼児会員(満3歳の4月〜小学校入学まで)月会費/7700円、正会員(小学生以上)月会費/8800円
※詳しくは教室にお問い合わせください

②Lepton(レプトン)

英語に必要な「聞く」「話す」「読む」「書く」の4つの技能を「自分に合ったレベルやペースで徹底的に反復練習」するのがレプトンの学習スタイルです。

レッスンは無学年制&個別学習で、ひとりひとりが自分に合ったレベルのネイティブ音声CD付きテキストで学習しますので、いつからでも、どのレベルからでも始められます。

上達度をはかる目安として、小中学生向け英語検定試験の「JET(Junior English Test)」を取り入れています。受検を通し、子どもたちはモチベーションや達成感を得ることができます。

・Lepton(レプトン)
URL:さいたま市内「Lepton(レプトン)」一覧
所在地:さいたま市内に29カ所
対象:幼児(年中から)~高校生
費用:月額目安9790円(週2回)
※受け入れ対象の学年、費用ともに教室によって異なるため、詳しくは教室にお問い合わせください

③ツリーベルこども英語教室浦和本校

英語を武器に「世界に羽ばたく人に」が理念のツリーベル英会話教室。学校長の鈴木真由美先生が海外留学で感じた「英語は得意という自負心があったのに、書いたり読んだりはできても、聞いたり話したりがスムーズにできない」という、日本の英語教育への問題意識がきっかけで開講したスクールです。

1クラス6名の少人数制のレッスンは、17ものレベルに分かれており、年に2回のレベルチェックを通して、確実にステップアップできます。

発音と文字の関係性を学ぶ「フォニックス学習」に力を入れているのも大きな特徴。フォニックスとは英語圏の子どもたちが英語を学ぶ際に使われる方法で、知らない単語でも読めたり、発音を聞いただけで綴りが書けたりするように。美しい発音が身につくのも大きなメリットです。

・ツリーベルこども英語教室浦和本校
URL:https://miranobi.asahi.com/school/1785
所在地:さいたま市南区根岸4-17-14 3F
対象:幼児~中学生
コース&費用:月謝 幼児クラス9900円、プリスクール幼児クラス1万2650円~、園児クラス9900円、小学生初級クラス9900円、小学生中上級クラス1万6500円、中学生クラス1万4300円~
※詳しくは教室にお問い合わせください

④シェーン英会話

ネイティブ講師が指導するシェーン英会話スクール。講師は、イギリス出身が約5割と最も多く、他にもカナダやオーストラリア、ニュージーランド、南アフリカなどイギリス英語圏出身の方が多く在籍しています。

英語で英語を外国人に教えるには特別なスキルが必要なため、講師はCELTAやCertTESOLといった英語指導の国際資格を主に持っています。

一番大切にしていることは、子どもたちに英語が好きになってもらうこと。英語でコミュニケーションする楽しさを分かち合えるように、楽しく学べるレッスンを行っています。

外国の先生たちと触れ合うことで子どもたちは異文化への関心がわき、グローバルな視点が育まれます。

・シェーン英会話
URL:さいたま市内の「シェーン英会話」一覧
所在地:さいたま市内に9教室
対象:2才~中学生
コース&費用:少人数レッスン(週1回 50分)月1万4850円 ※2才, 3才は週1回40分で月1万450円、個人レッスン(週1回 40分)月2万8050円
※詳しくは教室にお問い合わせください

⑤hanaso kids(ハナソキッズ) 子供向けオンライン英会話

ZoomやSkypeを使用したオンライン通話で、有名大学出身のフィリピン人の先生とマンツーマンで会話し、英語に親しむことができるのが「hanaso kids (ハナソキッズ)」です。

魅力は自由度の高いレッスン設定と手頃な価格です。週1回1コマ(25分)なら月3300円から。ニーズに応じてさまざまな回数のプランがあり、週1~2回、または月4、8、12、16回に設定できます。

先生は、英語で歌を歌ったり、じゃんけんやゲームで遊んだりとさまざまなメニューを繰り出してくれます。英語を堅苦しく勉強するのではなく、外国にいる先生とリアルタイムでつながり「一緒に楽しく遊ぶ」という感覚に近いので、英語に苦手意識を持っている子でも気負わずに学ぶことができそうです。

「旅行英語」や「英検対策」など目的別のレッスンもあります。

・hanaso kids 子供向けオンライン英会話
URL:https://miranobi.asahi.com/school/4474
所在地:オンライン
対象:4歳~15歳
コース&費用:回数プラン 月4回3300円、月8回5500円、月12回7480円、月16回9240円
※詳しくは教室にお問い合わせください

⑥クラウティ 家族で使えるオンライン英会話

1家族で最大6人までシェアOK。親子やきょうだいで学べるのが特徴のオンライン英会話が「クラウティ」です。

契約したコマの使い方は、各家庭の自由。レッスン枠は、1コマ10分と25分の2種類あります。たとえば、小さい子どもはまず1コマ10分からスタートし、慣れてきたら25分へ。親が先生とたくさんおしゃべりするため、25分×2コマ連続50分で予約する、といったこともできます。予約はレッスンの30分前までOKなので、すき間時間にエントリーも可能です。

クラウティでは、学研が開発する質の高い教材を使っています。子ども向けの簡単な単語ドリルから、日常英会話、ビジネス英会話など、子どもから大人まで600以上のラインナップがあります。

・クラウティ 家族で使えるオンライン英会話
URL:https://miranobi.asahi.com/school/4471
所在地:オンライン
対象:未就学児から大人まで
コース&費用:スタンダード(月7150円1日のレッスン数最大2回(10分のレッスンを2回、または25分のレッスンを1回まで)、プレミアム(月額1万780円1日のレッスン数最大4回(10分のレッスンを4回、または25分のレッスンを2回まで)
※詳しくは教室にお問い合わせください

⑦GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)子どものためのオンライン英会話

英語・日本語共にネイティブレベルの講師がオンラインで指導するのが「GLOBAL CROWN」。英語だけの会話だと気後れしてしまう子でも安心して受けることができ、質の高いレッスンが可能です。

子どもが夢中になるような、カラフルなイラストを多用したオリジナル教材を使います。

レッスン後には、講師から丁寧なフィードバックとメッセージが届くため、学習内容が詳しく把握でき、次回のレッスンへのモチベーションにもつながります。

また、アプリ内の自習教材も充実。AIを活用した精度の高い発音チェックツールが導入されており、授業以外でも発音練習ができます。

・GLOBAL CROWN 子どものためのオンライン英会話
URL:https://miranobi.asahi.com/school/4724
所在地:オンライン
対象:3歳~12歳
コース&料金:マンツーマンレッスン(月々プラン9800円~1万9800円/月|12カ月プラン8330円~1万6830円/月|24カ月プラン7840円~1万5840円/月)、グループレッスン(週1回コース4980円/月)など
※詳しくは教室にお問い合わせください

まとめ

英語力日本一を誇るさいたま市の英語教育「グローバル・スタディ」の特徴と、その周辺のおすすめの英語教室について紹介しました。

みらのびでは、取材してまとめた英語教室の情報を多数掲載しています。無料体験への申込みもできるため、ぜひ検索してみてください。

オンライン英会話おすすめ15社を比較

みらのび編集部
みらのび編集部

いま子どもに本当に身につけさせたい生きる力「未来型スキル」の情報をお届けします。すべての子どもに夢中を!

関連記事 Related articles

新着 New!

お住まいのエリア・ジャンル・対象年齢から検索!
習い事教室を探す