2022.05.31
習い事Q&A みらのび編集部

生後9カ月の赤ちゃんが喜ぶ「遊び」アイデア5選 - 心・五感を育む知育のやり方

はいはいで自由に移動することや一人遊びができるようになる生後9カ月の赤ちゃん。興味の対象が広がり、周囲にあるものを手当たり次第に使って遊びはじめ、指の動きも上手に。この記事では、この時期の赤ちゃんがどんなおもちゃや遊びで喜ぶのかや、心や五感を育む知育や習い事にどのようなものがあるのかを紹介します。

目次

  1. 生後9カ月の赤ちゃんがするようになること
  2. 生後9カ月の赤ちゃんが喜ぶ「遊び」アイデア5選
  3. 生後9カ月から始められる知育や習い事の例
  4. まとめ

おすすめの幼児教室一覧

生後9カ月の赤ちゃんがするようになること

あさかクリニック理事長の若江恵利子先生が監修している「たまひよ」の記事によると、生後9カ月の赤ちゃんははいはいが上達し、行きたい方向に素早く移動できるようになってきます。つかまり立ちをはじめる赤ちゃんもいます。はいはいもつかまり立ちも、はじめるタイミングやペースは人それぞれなので、過度に心配しすぎず見守ることが大切です。

また、向洋こどもクリニックの梶梅輝之先生が監修している「マイナビ子育て」の記事では、生後9カ月の赤ちゃんの特徴として、一人遊びをするようになることも挙げられています。車やボール、音の出るおもちゃなど、夢中になると、ひたすら同じことを繰り返します。

指の使い方も上手になり、物が上手につまめるようになると、絵本をめくったり、手づかみ食べができるようになるなど、だんだんと手先が器用になってきます。

生後9カ月の赤ちゃんが喜ぶおもちゃの例

生後9カ月になると、一人遊びができる時間も増えてきます。音が出たり、おもしろい動きをするなど、仕掛けのあるおもちゃも喜びますが、積み木のようなシンプルなものでも、摘んだり崩したりと刺激は多く、赤ちゃんが夢中になって遊べるおもちゃです。

指の動きがますます上手になってくる時期でもあるので、おもちゃのリモコンや布絵本など、指先を使うおもちゃもおすすめです。

生後9カ月は、親に対しての愛着が今まで以上に強くなり、後追いがはじまる時期でもあります。一人でおもちゃ遊びができる赤ちゃんも、数分に1回程度、ママやパパを見上げて目線を合わせようとすることもあり、長時間一人にしておくのは避けましょう。

たとえ一人でよく遊ぶ子でも、ママやパパと遊ぶ時間はとても楽しく、情緒の発達にもいい影響を与えるといわれています。一緒に手遊びをしたり、お散歩をするなど、積極的にコミュニケーションをとることが大切でしょう。

おすすめの幼児教室一覧

生後9カ月の赤ちゃんが喜ぶ「遊び」アイデア5選

はいはいが上手になり、つかまり立ちをはじめるなど、ますます活発になるだけでなく、少しずつ赤ちゃんの体内時計も規則的になりはじめます。生活のリズムを整えることも心がけながら、日中はできるだけ日差しを浴びる機会を作ったり、活発に遊べる環境を作ることが大切です。ここでは、生後9カ月の赤ちゃんが喜ぶ遊びのアイデアを5つ紹介します。

積み木

小さな頃は口で舐めてばかりの積み木ですが、生後9カ月頃になると、積み重ねてみたり、ぶつけて音を鳴らしてみたりと、遊びのバリエーションが増えてきます。遊びながら「握る」「積む」を繰り返すことができる積み木は、親子で一緒に楽しめる知育玩具のひとつ。積み木を重ねて形をつくることで想像力を育んだり、手先の器用さ、バランス感覚、集中力を養えるおもちゃとして人気です。

オーボール

オーボールは、アメリカのおもちゃメーカーによって開発された赤ちゃん用スポーツボール。柔らかく弾力性があるので、体に当たったり踏んづけたりしてもケガをしにくく、赤ちゃんでも安心して使えるのが特徴です。握る、投げる、蹴る、叩くなど、自由に触って遊ぶことができるので、ママやパパと一緒にキャッチボールしたり、転がして追いかけっこするなどして遊ぶといいでしょう。音が鳴るビーズが内蔵されたラトルタイプ(ガラガラ)も人気です。

おもちゃの太鼓やラッパなどを使った遊び

生後9カ月頃の赤ちゃんは、音が出るおもちゃで遊ぶのが大好きです。おもちゃの太鼓は、叩きながらリズム感も身につけることができます。ママやパパの真似をするのも大好きなので、まずは音楽に合わせてリズムよく叩く見本を見せてあげましょう。また、おもちゃのラッパは、音の出る楽しさに加え、吸って吐くという動作が息の使い方の練習にもなるのでおすすめです。

公園で砂場遊び

生後9カ月は、手指の動きが器用になってくる時期。砂場遊びでは、砂をこねたり丸めたり、スコップなどの道具を使ったりで、頻繁に手指を動かすため、ますます器用になることが期待できます。また、手指を動かすことで、脳の発達(言語能力、思考力、運動能力・記憶力)が活性化するというメリットも。場所によっては、抗菌砂を採り入れている砂場も増えてきており、安全に遊べる環境は整ってきています。

公園でブランコ遊び

ブランコは、公園で子どもに人気の遊具。一般的なブランコは、しっかりと一人で座って鎖をつかみ、揺れているブランコに安定して座っていられる必要がありますが、背もたれやガードがある赤ちゃん用のブランコなら、生後9カ月の赤ちゃんでも安心。赤ちゃんの様子を見ながら、優しく揺らしてあげるようにしましょう。ママやパパが赤ちゃんを膝の上にのせて、一緒に楽しむのもおすすめです。

おすすめの幼児教室一覧

生後9カ月から始められる知育や習い事の例

習い事の低年齢化が進み、赤ちゃんの頃から始められる習い事は増えてきています。興味のあるものを触ったり、曲に合わせて体を動かすことで、好奇心はどんどん広がっていくことでしょう。

では、生後9カ月から始められる知育や習い事にはどのようなものがあるでしょうか。

プレジデントオンラインに掲載された記事で、脳科学者の茂木健一郎さんは、人の脳の80%は0歳から3歳、遅くとも5歳ごろまでには基礎が完成してしまうため、それまでに脳のポテンシャルをどれだけ開花させられるかが、その人の賢さを決めるといっても過言ではないと書いています。

大切なのは、「うれしい!」「楽しい!」と思う体験をどんどん増やしてあげること。それにより脳の中でドーパミンが出やすい回路ができあがり、物事に集中して取り組めるようになれるのだそうです。

そこでおすすめしたい習い事は「知育」。

才能を引き出すだけでなく、子どもが自ら考える力を養い、思考力、判断力、記憶力、発想力、想像力などを育むのが特徴です。0歳から通える知育教室もあり、教材を用いて左右の脳を刺激し潜在能力を伸ばすプログラムや、身体を動かすアクティビティ、お絵かき制作、親子で楽しめる育児法などさまざまな方法があります。

また、この時期は、知能・知力だけでなく、運動能力・体力をつけるための土台を作る時期でもあります。習い事を始めるなら、赤ちゃんの体力や運動能力の基礎作りのために、親子で一緒にできる手遊び教室やベビースイミングなど、スキンシップをとりながら楽しめるものもおすすめです。

ここからは、赤ちゃんから楽しめるおすすめの習い事を5つ紹介します。

①英語|ラボ・パーティ(0歳~)

創業50年以上の歴史がある英語スクール「ラボ・パーティ」は、いわゆる英会話教室ではなく、世界の物語を英語でじっくり味わう活動を通して、英語で自己表現できるようになることに主眼を置いたスクールです。

使用する教材は、「はらぺこあおむし」や「かいじゅうたちのいるところ」など名作絵本の英語版。付属のCDにはプロのナレーターや俳優陣による英語・日本語両方での朗読、豪華なBGM入りで、何度聞いても飽きず、愉快で味わい深い物語の世界にひたることができます。

3歳未満の「プレイルーム」、3歳~小学生までの「幼児会員」、小学生以上の「正会員」の3つの区分があり、「プレイルーム」は0歳から参加可能。子どもと親が英語の歌やゲーム、絵本をグループで楽しみます。親子で楽しめる英語の手遊びや絵本の楽しみ方も学べるので、子どもと過ごす時間がより楽しくなるはず。子育てについての情報交換もでき、親も楽しめる場となっています。

・ラボ・パーティ
URL:「ラボ・パーティ」教室一覧
所在地:北海道から沖縄まで全国各地
対象:0歳~小学生
コース&料金:プレイルーム会員 5830円/月、幼児会員 7700円/月、ほか入会金など
※詳しくは教室にお問い合わせください

②絵本読み聞かせ|知育ラボ(「100冊絵本フラッシュ読み」は0歳~)

まだまだ長いお話の読み聞かせは難しい生後9カ月の赤ちゃん。さまざまな絵本の絵を楽しめる「フラッシュ読み」を試してみてはいかがでしょうか?

フラッシュ読みとは、絵本のすべての字をじっくり読むのではなく、1ページ1~2秒くらいで次々とめくる感じで読んであげる読書法。ストーリーが理解できない赤ちゃんは、時間をかけてじっくり絵本を読んであげてもすぐに飽きてしまいますが、フラッシュ読みなら必死で絵を目で追い、絵本に没頭してくれます。

未就学児から小学生向けの「知育」を中心としたスクール「知育ラボ」では、「100冊絵本フラッシュ読み」を開催しており、0歳から参加可能。絵本を初めて読んだ日から半年から1年ほどは、フラッシュ読みで読んであげることを推奨しています。

・知育ラボ
URL:https://miranobi.asahi.com/school/1689
所在地:東京都港区麻布十番1-3-7 ベルレイン麻布801
対象:0歳~小学生
コース&料金:100冊絵本フラッシュ読み1回5000円、全身でペイント!FREELY1回5500円~、ほか
※詳しくは教室にお問い合わせください

③水泳|東急スイミングスクール(ベビー~)

水泳の魅力を紹介する「スイミング情報ネット」には、赤ちゃんのときからスイミングをすることで、水に対する恐怖心がなくなるだけでなく、運動機能や脳の発達が良くなったり、免疫力の向上により体が丈夫になるなどといった多くのメリットが紹介されています。

東京と神奈川の東急線沿線で、水泳教室を展開している「東急スイミングスクール」では、0歳から参加できる、親子向けの「ベビーコース」を用意。生後6カ月以上の子どもを対象に、親と一緒に水に慣れるところからスタートできます。

その後は子どもだけの参加となる「母子分離コース」「幼児コース」「小・中学生コース」「スペシャルコース」「選手コース」と幅広いコースが用意されており、寄り添い型の指導でしっかりとサポートしてくれるため、長く水泳を続けていきたい場合にもおすすめのスクールです。

・東急スイミングスクール
URL:「東急スイミングスクール」教室一覧 
所在地:東京、神奈川
対象:0歳~
コース&料金:ベビーコース 9350円/月(週1回)、母子分離コース 9350円/月(週1回)、ほか入会金、入会登録料など
※詳しくは教室にお問い合わせください

④知育|ベビーパーク(生後2カ月~)

生後2カ月の赤ちゃんから、2歳11カ月までの子どもを対象にしたプログラムを提供している「ベビーパーク」。5~6組の親子と講師1人で行なうグループレッスンにより、子どもの知能や、挑戦する前向きな心、自己肯定感を育ててくれる教室となっています。

ベビーパークでは、子どもの能力を引き出すのには、母親父親をはじめとする家族の関わりが不可欠と考え、毎回レッスン時に保護者が育児を学ぶ時間「マザーリング」を設けています。子どもの月齢に合わせた育児ノウハウを提供し、日々の子育てをより楽しんでもらえるコツを知ってもらう、親子教室としての役割を担っているのも特徴です。

生後9カ月からを対象としたBクラスでは、子どものまねっこ本能を活かしたしつけの方法や、言葉の発達・手指の巧緻性を促す方法などバラエティに富んだレッスンを実施。他の子どもの発達と比較することなく、自分の子どもの変化にのみ注目して、その発達に合わせた適切な子育て方法を学ぶこともできます。

・ベビーパーク
URL:「ベビーパーク」教室一覧
所在地:北海道から沖縄まで32都道府県
対象:生後2カ月~
コース&料金:1万5400円~/月、ほか入会金、教材費、管理費など
※詳しくは教室にお問い合わせください

⑤リトミック|世田谷ピアノ・リトミック成城教室

音楽を通じて体を動かすことで、子どもの表現力を育むリトミック。スイスの作曲家であり、音楽教育家でもあったエミール・ジャック=ダルクローズにより創案された音楽教育法で、「世田谷ピアノ・リトミック成城教室 リトミック教室」でもこのエミール・ジャック=ダルクローズの理論に基づいて、本格的に音楽的要素を濃く取り入れたリトミックレッスンを実施しています。

グランドピアノによる生演奏で進行し、子どもたちの反応を見ながら演奏をしてくれるので、子どもたちがノリノリでレッスンに取り組めると評判。聴く力が発達し、豊かな感性が養われることも期待できます。また、講師陣のレベルも高く、演奏力の高さはもちろんのこと、一人ひとりに合わせたきめ細やかな対応をしてくれるのも魅力です。

世田谷区成城学園前駅、経堂駅から徒歩1分の通いやすい場所にある教室に加え、2020年からはオンライン対応しており、自宅でのレッスンも可能となっています。

・世田谷ピアノ・リトミック成城教室
URL:https://miranobi.asahi.com/school/4443
所在地:東京都世田谷区
対象:0歳~
コース&料金:プレ0歳児リトミッククラス 7700円/月、1歳児~5歳児クラス 7700円/月、ほか入会金、教材費など
※詳しくは教室にお問い合わせください

※1歳から始めるなら全国展開している「カワイ音楽教室 リトミックコース」もおすすめ

そのほか、60年以上にわたって子どもたちに音楽と触れ合う機会を提供している「カワイ音楽教室」でも、1歳から4歳を対象とした「リトミックコース」を開催。五感をフルに使って音楽に親しめるよう、年齢に合わせたレッスンを行なっています。

1歳から参加できる「クーちゃんランド」は、リトミック活動を通じた親子のふれあいが目的。2歳からの「くるくるクラブ」では、親子の世界からお友だちと一緒の世界へ広がり、入園までに協調性や社会性を身につけ、集団生活に無理なくなじめるようにしていきます。

保護者と一緒にレッスンに参加する1、2歳児のコースでは、ママ・パパと一緒に歌ったり踊ったりできることに、子どもたちは大はしゃぎ。音楽に合わせて体を動かすことで身体のバランス感覚が養われ、表現力も身についていきます。

・カワイ音楽教室 リトミックコース
URL:「カワイ音楽教室」教室一覧
所在地:北海道から鹿児島まで33都道府県
対象:1歳~
コース&料金:ミュージックスクール札幌の場合、クーちゃんランド 1万1000円/月3回、くるくるクラブ 1万1000円/月3回、ほか入会金、運営管理費など、授業料 ・運営管理費は教室ごとに異なる
※詳しくは教室にお問い合わせください

まとめ

はいはいが上手になったり、つかまり立ちをはじめたり、手指の動きも器用になったりと、成長が著しい生後9カ月の赤ちゃん。一人で遊べるようにもなってきますが、親子のコミュニケーションもとても大事です。手遊びやまねっこ遊び、おもちゃを使った遊びなどで、親子で一緒に楽しく遊ぶことがおすすめです。

子どもの好奇心は強くなり、個性も出てきます。脳の発達や、運動能力・体力の土台を作る大切な時期ですので、いろいろな刺激に触れて様々な経験を子どもに与えられるよう、習い事も含めて検討してみてはいかがでしょうか。

みらのびでは、このほかにも、取材してまとめた教室の詳しい情報を検索できます。無料体験などの申し込みもできるため、ぜひ比較検討してみてください。

おすすめの幼児教室一覧

みらのび編集部
みらのび編集部

いま子どもに本当に身につけさせたい生きる力「未来型スキル」の情報をお届けします。すべての子どもに夢中を!