2022.03.13
習い事最前線 みらのび編集部

「キッズアカデミー」のメリット・効果|3歳からの知能教室

豊富な教材、多角的なアプローチで知能をバランスよくアップ

「キッズアカデミー」3つのメリット

メリット:01 自らじっくり考えさせ、「思考力」と「記憶力」を高める
メリット:02 1レッスンで3つの領域「概念」「記号」「図形」をカバー
メリット:03 子どもを飽きさせない、豊富な教材、内容盛りだくさん

全国の「キッズアカデミー」一覧東京の「キッズアカデミー」一覧大阪の「キッズアカデミー」一覧

豊富な教材で、思考力と記憶力を高める

「頭の良さ」を測る指標としてよく知られる「知能指数=IQ」。キッズアカデミーでは、このIQの向上に注力し、最優秀層といわれるIQ 140の実現を目指しています。対象年齢は3~7歳。知能を構成する24の知能因子をバランスよく刺激するプログラムに週替わりで取り組むことで、自ら考えさせること、やる気を喚起していきます。

「知能指数」は、テストの点数がいい悪いという次元ではありません。普通なら5時間かかる勉強を1時間で終わらせることができる、普通の人が理解するのに5~6時間かかるところを30分で覚えられる“地頭の良さ”のこと。これを獲得できれば、勉強だけではなく、音楽やスポーツ、そのほか好きなことを楽しみながら、勉強でも良い成績をおさめることができる、という考え方です。実はこの「知能指数」は11歳を超えるとほとんど変化せず、脳が急速に成長する8歳くらいまでに適切な刺激を与えることが非常に重要だそう。ただひたすらプリント問題を解かせているだけでは伸び詰まりしてしまうとのこと。

キッズアカデミーでは、多種多様な教材を使って思考力と記憶力を高め、子どもたちが何でも「自分からやりたい!」と意欲的になれるように力を引き出していきます。

遊び感覚で楽しめる教材で、思考力と記憶力を高める遊び感覚で楽しめる教材で、思考力と記憶力を高める

全国の「キッズアカデミー」一覧東京の「キッズアカデミー」一覧大阪の「キッズアカデミー」一覧

 「概念・記号・図形」を1レッスンで学ぶ

1レッスンで1つの教材をじっくり深く学んでいくのが、キッズアカデミーのスタイル。歌や簡単なことから、子どもの能力ややる気に合わせて少しずつ難易度を上げていきます。「積み木で先生が作ったのと同じものを作ってみて」「次は、この紙に描いてある形を立体で作れるかな?」「次は積み木の数を倍にしてみよう」「先生が紙を隠しちゃうから、記憶だけで形を作れるかな?」

記憶カードを使ったウォーミングアップの後は、知能を働かせると言われている3つの領域、「概念(主に言葉)」「記号(数字や数学記号・音符など)」「図形(位置・方向・大きさで表されるもの自体の形)」についてオリジナル教材を使ってじっくり学びます。ただし子どもたちにとっては難しいお勉強ではなく、あくまでも遊びの感覚。

教材は、レッスン終了後に持ち帰り、ご自宅で引き続き楽しんでもらうことも可能。子育て知識のアップデートを目的としたお母さん向けの講義、「マザーリング」も月1回開講しています。

深くじっくりと学ぶレッスンが主体。終了後は教材を持ち帰り自宅でも楽しめる。深くじっくりと学ぶレッスンが主体。終了後は教材を持ち帰り自宅でも楽しめる。全国の「キッズアカデミー」一覧東京の「キッズアカデミー」一覧大阪の「キッズアカデミー」一覧

論理的思考能力、やり抜く力を育む

キッズアカデミーで身につく「未来型スキル」は間違いなく「ロジカル(論理的思考能力)」。ただ計算を速くしたり、大量のものを短期的に覚えたりすることではなく、記憶したものを長く保持し、異なるパターンの問題も解ける応用力や柔軟性を身につけていきます。

50分のレッスンで1つの内容にじっくり取り組むので、「やり抜く力」も身に付けられますね。キッズアカデミーの講師、桜庭由紀先生によると、「子どもたちはたとえその時できなくても『やりたくない!』と中座することもなく、真剣に取り組んでいます。早く終わったお子さんが、別のお子さんのサポートをする場面もありますよ」とのこと。
また、レッスン内容が週ごとに変わるので、「今日は何をやるんだろう?」と新しいことに興味を持ち、何にでもチャレンジする力も自然と芽生えるでしょう。

少人数の固定クラスなので、同じ年齢の子どもたちと仲良くなれる。少人数の固定クラスなので、同じ年齢の子どもたちと仲良くなれる。全国の「キッズアカデミー」一覧東京の「キッズアカデミー」一覧大阪の「キッズアカデミー」一覧

グループ形式でも、伸ばすのは「個」の力

「たくさん習い事をしているけれど、一番好きなのはキッズアカデミーと言ってくれるお子さんが多いのがとてもうれしい」と語る桜庭先生。キッズアカデミーは、低年齢向けの「ベビーパーク」から通して長く続けるお子さんが多いのだとか。その理由は何よりもまず「楽しい」こと、そして「成長が感じられる」ことにあるようです。

月齢が近い子どもたちがそろうとはいえ、子どもの成長の速度や順番は一人ひとり違うもの。「うちの子は、ほかの子と比べて進み方が遅いのかな?」と気になってしまう親御さんも少なくはないはず。
「グループ形式を取りつつも、レッスン中はお子さん一人ひとりに合った声かけを意識しながら全員の成長を目指しています。また、親御さんも、ほかの子と比べるのではなく、お子さんの少し前と今を比較して、成長をほめてあげてほしいですね」お話をしてくれたベテラン講師の桜庭由紀先生。教室運営のほか、講師陣の養成も担当。お話をしてくれたベテラン講師の桜庭由紀先生。教室運営のほか、講師陣の養成も担当。

全国の「キッズアカデミー」一覧東京の「キッズアカデミー」一覧大阪の「キッズアカデミー」一覧

親目線で感じた「キッズアカデミー」のメリット・効果親目線でここがうれしい!

知育教室は、漠然と「小学校受験をする子が通うスクール」ととらえていました。共働き家庭では平日習い事に通わせるのは難しいし、縁がないのだろうな…と考えていましたが、教室によっては土日も開講していて、お父さんが送迎しているご家庭もあるのだとか。子どもの能力を引き出してあげたい!という気持ちさえあれば、必要以上に身構える必要はないのだな、というのが今回の一番の気づき、収穫でもありました。(真貝有香)

「キッズアカデミー」は全国約200教室。お近くの教室を探してみてください。

全国の「キッズアカデミー」一覧東京の「キッズアカデミー」一覧大阪の「キッズアカデミー」一覧

みらのび編集部
みらのび編集部

いま子どもに本当に身につけさせたい生きる力「未来型スキル」の情報をお届けします。すべての子どもに夢中を!

お住まいのエリア・ジャンル・対象年齢から検索!
習い事教室を探す