2022.02.27
習い事最前線 みらのび編集部

野球の技術と心の力が磨ける「ルーキーズJr ベースボールクラブ」のメリット・効果

「ルーキーズJrベースボールクラブ」ここがメリット!

メリット:01 全国約50カ所、生徒数1000人超の大規模スクール
メリット:02 長く野球が続けられるよう、基礎動作をしっかり指導
メリット:03 社会に出てからも役立つ礼儀作法や協調性が身につく

「ルーキーズJr ベースボールクラブ」は全国約50教室

野球を通して学ぶ、他者を尊重する心

「ルーキーズJr ベースボールクラブ」の指導理念は「心と心でぶつかる真剣勝負」。「打つ・捕る・投げる・走る」という野球の基本動作はもちろん、チームスポーツならではの「他者を尊重する精神」を厳しく指導します。ただほめるだけではなく、練習態度や周りの人たちに対する言葉遣いも厳しく教えます。主に未就学児から小学6年生までが在籍しています。

2009年、当時、ほかの野球教室に子どもを通わせていた神谷敏雄代表が、自身の息子を指導していた林広紀コーチ(現・ルーキーズJr 野球事業部本部長)と思いを同じくして理想的な教室をたちあげようと設立。現在は高校硬式野球部経験のあるコーチ陣が、それぞれの子どもたちの実力に合わせた教え方をしています。
ボールを投げるときのフォームを、コーチがしっかり指導。ボールを投げるときのフォームを、コーチがしっかり指導。

「ルーキーズJr ベースボールクラブ」は全国約50教室

子どもの年齢・実力にあわせた4コース

コースは年齢別に4つのクラスにわかれています。
「0部」は未就園児クラス。まずは「保護者から離れて行動できるか」。親子でのキャッチボールからスタートし、段々と指導者とマンツーマンになっていきます。親離れに重点を置いた練習をします。

「1 部」は幼児クラス。年少~小学1年生までが対象。柔らかいテニスボールを使って「打つ・捕る・投げる・走る」といった野球の基本動作を学びます。「0部」と異なり、保護者と離れてコーチやお友達(他の生徒)と一緒に練習するのが特徴。ルーキーズ内の他チームとの試合を年に1回行うので、協調性を学ぶこともできます。

「1.5部」は年中~小学2年生までが対象。大半が小学校低学年です。半分1部、半分2部で練習する中間的な位置づけです。目標は「テニスボールから軟式ボールに慣れること」「軟式ボールでノーバウンドのキャッチボールができるようになること」。2部にあがるための重要なクラスです。

「2部」は小学生クラス。小学1年生〜6年生までが対象。「野球好きの子を1人でも多く増やす」ことを目的としています。野球初心者からでも安心して上達できる基礎練習に力を入れ、人数が増えたり、レベルが上がったりしてきたら、実践的な練習も取り入れていきます。年4回の練習試合に加え、9月〜12月まで行われるスクール内の大会「ルーキーズ杯」で勝つことをチーム内の大きな目標に練習します。

ルーキーズJr は、いわゆる地域の少年野球クラブではなく、練習も週1回のみ。一人でも多くの子が野球を大好きになってくれることを一番の目標にし、さらに「中学校の野球部に入っても、少年野球出身の子たちの中で通用するようなレベルに持っていくこと」も目標にしています。

待っている間もチームで声援を送り合う子どもたち。試合中もしっかり声を出すことを大事にしている。待っている間もチームで声援を送り合う子どもたち。試合中もしっかり声を出すことを大事にしている。「ルーキーズJr ベースボールクラブ」は全国約50教室

チームワーク、ルールを守る力が備わる

ルーキーズJr では、将来も生かせる野球の技術が身につきます。また、自分から進んで挨拶をしたり、決められたルールの中で練習したりするので、社会に出ても役に立つ「チームワーク力」や「ルールを守る力」も育まれます。

ルーキーズJr に子どもを通わせている親御さんからは、「これまではただ挨拶をしているだけだったけど、今では意味をわかった上でやっているのが見てわかる」「厳しいだけではない楽しい指導のおかげで、一つひとつできることが増えた」「最後まであきらめずやり抜く力が身についた」「小学校を卒業しても野球を続けている」という声が寄せられているそうです。

試合相手にも感謝の気持ちをしっかり示す。大きくなってからも大切な礼儀作法につながる。

「ルーキーズJr ベースボールクラブ」は全国約50教室

「野球を通して成長してくれるのが、一番うれしい」

ルーキーズJr の運営会社で野球事業部本部長を務め、グラウンドで指導もしている林広紀コーチにお話を聞きました。以前は別の野球教室で指導していましたが、新しい学区できちんと野球をやりたがっている子どもたちに「心」と「技術」をしっかり教えたいと思い、2009年、現在の株式会社ルーキーズに入社しました。

「教え子たちには、将来も野球を続けてほしいですね。野球以外の道に行ったとしても、きちんと成長してくれれば、それが一番うれしいです」と林コーチ。かつての教え子たちがグラウンドに来て、「今でも野球頑張ってます」「警察官になりました」と報告にきてくれることもよくあるそうです。

ルーキーズのコーチたちは、子どもたちが大きくなってもずっと野球を続けてほしいと願って指導している ルーキーズのコーチたちは、子どもたちが大きくなってもずっと野球を続けてほしいと願って指導している 

「ルーキーズJr ベースボールクラブ」は全国約50教室 

親目線で感じた「ルーキーズJr ベースボールクラブ」のメリット・効果 

野球は、自分の打席が終わったら、次が回ってくるまで長い待ち時間があります。ルーキーズJr では、待ち時間もグラウンドに力いっぱい声援を送っていることが印象的でした。林コーチいわく、「我慢や協調性を身につけることができるのも野球の力」なのだとか。まさに今の社会で必要な力を小さい頃から野球を通して学べるのは、人生の宝になると感じました。(前田大貴)

全国約50カ所|ルーキーズJr ベースボールクラブ一覧

ぜひお近くのスクールを探してみてください。

関東エリアの教室一覧

神奈川県の教室一覧

千葉県の教室一覧

茨城県の教室 一覧

東海エリアの教室一覧

愛知県の教室 一覧

三重県の教室 一覧

全国の教室一覧

全国の「ルーキーズJr ベースボールクラブ」(約50教室)

みらのび編集部
みらのび編集部

いま子どもに本当に身につけさせたい生きる力「未来型スキル」の情報をお届けします。すべての子どもに夢中を!

お住まいのエリア・ジャンル・対象年齢から検索!
習い事教室を探す