2021.02.24

習い事教室経営者・マーケティング担当者向け「スクールビジネスセミナー」のお知らせ

習い事教室・スクールビジネス経営者向け・マーケティング担当者向けの内容です。
コロナ禍により事業環境が激変するなか、繁栄するスクールビジネスはココが違うというポイントを俯瞰して解説します。その上で生徒集客のための戦略や戦術、特にオンライン時代のデジタル集客について一緒に考えます。

開催概要

生徒募集に直結する「スクールビジネスセミナー」

開催日:2021年3月14日(日)午前11時~12時
テーマ:コロナ禍で変わる習い事・スクールビジネスの集客ノウハウ
講 師:佐藤仁さん(スクールコンサルタント)
主 催:朝日新聞社「みらのび」編集部
形 式:オンライン開催(Zoomウェビナー)
参加費:無料

お申し込み

こちらからお申込み下さい。ZoomウェビナーのURLをお送りします。

講師のプロフィール

佐藤仁(スクールコンサルタント)

さとう・ひとし 大学卒業後、名古屋が本社の中部地区最大手英会話教室に入社。経理・総務・財務担当役員と営業本部長を兼務。最盛期25,000名以上の生徒を管理するシステムを作り上げ、中部地区最大規模の子ども英会話教室にする。2003年、同社の子会社を設立し代表取締役に就任。東海・北陸地区に2年間で、30教室6,500名の生徒を集め、単月黒字化を達成。その後、スクール専門の経営コンサルタントとして独立し、各種スクールの立ち上げや生徒募集方法の指導のほか、退会防止方法、講師管理、外国人採用、資金相談など多岐にわたる指導・アドバイスを行い好評を得る。1年間に430以上の各種スクールのコンサルティングをして数多くのスクールの生徒数を倍増、3倍増に導く。著書に『スクール&教室運営のための「生徒集客バイブル」』技術評論社(6刷)『生徒に恵まれるスクール&教室 「開業・経営バイブル」』技術評論社(2刷)がある。
スクールコンサルタント佐藤仁公式サイトはこちらをご覧ください。

「みらのび」とは

株式会社朝日新聞社は、子どもの能力を伸ばす習い事と出会えるウェブメディア「みらのび」(https://miranobi.asahi.com/)を2020年11月25日(水)にオープンしました。変化が激しい時代、「学び」も変化しています。学歴、偏差値といった従来の価値観だけで、子どもの未来は輝くでしょうか。「みらのび」は「子どもたちに本当に身につけてほしい力」について考えサイトを運営しています。
詳しくはこちらをごらください。