BINGO International School 英語教室

最寄り駅
京成小岩駅 / 新柴又駅 / 柴又駅
こだわり
条件

最終更新日:2022.06.24

まるで海外留学!オールイングリッシュで楽しく英語4技能を習得

この教室で伸ばせる未来型スキル

  • Point

    01

    オールイングリッシュで英語の4技能を習得

  • Point

    02

    ユーモアあふれる楽しい授業で英会話にどんどん挑戦

  • Point

    03

    世界各国で使用されている教材で英語の土台を身につける

オールイングリッシュ環境で4技能を習得

コックス先生の英語を真剣に聞く子どもたち。じっくり考えながら英語で答えます

BINGO International School(ビンゴ・インターナショナルスクール)は、2014年に開校した東京都葛飾区の英語教室です。英会話を中心に、リーディングやリスニング、ライティングなど、英語の4技能を身につけることができます。初心者から、中級、上級、帰国子女コースまで、さまざまなレベルに対応し、グループレッスンとマンツーマンで教えています。

取材当日は、上級者コースのレッスン(50分)を見学しました。部屋には小学1年生から5年生までの子どもたちが集まり、早速先生と楽しげに英語で会話を始めます。

子どもたちを指導するのは、アメリカ出身のゴードン・コックス先生です。授業は、まるで海外留学をしているように、英語だけで教える「オールイングリッシュ」のスタイルです。英語を体全体で身につけるために、日本語をなるべく使用せず、「英語脳」を育むことを目指しています。

コックス先生は子どもたちにどんどん話題を振ります。英語で「どんなゲームが好き?」「そのマスクの柄は何?」「ミトンと手袋の違いを説明してみて」などと問いかけ、子どもたちは言葉を一生懸命考えながら、英語で返していきます。ジェスチャーを交え、身近な道具も駆使して、コミュニケーションをしていきます。

海外の英語教育でも使われている教材を活用

レッスンで使っている教材『Super Kids』。ほかにも、海外から取り寄せた英語の本を使います

レッスン後半では、テキストを用いて英語を学びます。使っているのは、『Super Kids(Pearson Japan)』というイギリスの教材。コックス先生が信頼を寄せる教材で、5つのレベルに分けられており、世界各国の英語教育で取り入れられているそうです。

「日本の英語教育は、英語を日本語で理解させる形になりがちです。この『Super Kids』はすべて英語で書かれているので、日本語を英語に変換する作業をまたがず、英語を英語として捉えることができます。4技能をバランスよく取り入れた内容で、レベルに適した英語をスムーズに学ぶことができます」(コックス先生)。

また、英語の教材は、1単元ずつ順番に進めるのではなく、フレキシブルに活用するそう。グループレッスンでは、みんなで同じ教材を見ながら授業をしますが、前のページに戻って復習をしたり、関連する項目が出てきたら別のページに飛んだりして、子どもたちの反応やつまずいた部分に合わせて教材を活用しています。ひとつの単元でも、さまざまなアプローチで英語に繰り返し触れられるように工夫しています。

英会話に挑戦しコミュニケーション力を育む

レッスンの様子。子どもたちは楽しく英語に触れていきます

子どもたちは、「オールイングリッシュ」の環境で過ごすことで、英語を使って自分の気持ちを伝えられるようになるので、コミュニケーションスキルがぐんと伸びます。また、効率的にリーディングやリスニングのスキルを身につけ、小学生のうちに英語検定準2級に合格する子もいます。

「例えば、トイレに行きたいとき、子どもたちは『トイレ!』と単語で言います。それでも伝わりますが、目指しているのは『トイレに行きたい』と文章で伝えられるようになること。日常のいろいろなシーンで、英語を単語ではなく、文章として捉えられるように教えています」とコックス先生。

「レッスンでは、聞くことが中心ではなく、どんどん発言をしてもらいます。初心者は、初めはなかなか言葉が出てきませんが、次第に自分の言いたいことを伝えられるようになります。英会話にチャレンジし、少しずつ達成する感覚を味わうことができるんです」と説明します。

レッスンは、ホワイトボードに文字や絵を書いて、子どもたちにぱっと英語が理解できるように工夫しています。コックス先生がジョークを言うと、子どもたちの間には笑い声があがります。レッスンは、リラックスした楽しい雰囲気の中で進められました。

ユーモアあふれる楽しい授業で英語大好きに

ゴードン・コックス先生。レッスンは笑顔とユーモアがあふれます

BINGO International Schoolを開校したコックス先生は、10年以上の指導歴があります。

海外の本以外にも楽器など、さまざまなツールを取り入れながら、子どもたちと接するコックス先生。普段のレッスンで心がけていることを伺うと、「海外で英語を学ぶ現地の子どもたちと同じように振る舞うことです」と話します。

「子どもたちが楽しく通い、英語に興味を持ってくれる様子を見るのはとても嬉しいです。また、『英検に受かった』『リスニングの成績が良くなった』という報告を受けることもあり、さまざまな面で英語力が上がっていることを実感します」。

英語が上達するコツは、「楽しく学び、少しずつでも続けること」だそうです。ユーモアたっぷりのコックス先生と一緒に英語に触れていくことで、英語が大好きになり学ぶ意欲が自然と湧いてきます。

親目線でここがうれしい!

ここがうれしい!

50分の授業の間、聞こえてくるのは英語だけ。子どもたちはとても楽しそうに英語に触れていました。Gordon先生の授業は、道具や楽器などを用い、教材も工夫をしながら、英語で英語を教えるスタイルです。英語脳を育む貴重な機会だと感じました。(鈴木有子)

BINGO International School 英語教室のコース情報

Kids

対象となるお子様

小学生

受講日

体験教室にてご案内いたします。

Jr High/High School Students

対象となるお子様

中学生

受講日

体験教室にてご案内いたします。

BINGO International School 英語教室の体験会・説明会

費用

無料

概要

マンツーマンレッスンでレッスンを受けられます。
詳しくは、体験教室お申し込み後、教室よりご案内いたします。

BINGO International School 英語教室の地図・アクセス

所在地

〒125-0053
東京都葛飾区鎌倉4丁目28-15

BINGO International School 英語教室の基本情報

教室名

BINGO International School 英語教室

運営者

BINGO International 株式会社

対象となるお子様

小学生・中学生

入会後の費用

■入学金 5,000円
■プライベートレッスン(1回50分)
・週1回 10,000円
・週2回 18,500円
・週3回 27,000円
■グループレッスン(2人以上/1回50分)
・週1回 8,000円
・週2回 14,000円
・週3回 19,000円~
※教材費別途

こだわり条件

マンツーマン / 振り替えあり

東京都葛飾区のBINGO International School 英語教室の近くの教室
体験教室・説明会に申し込む