Read it LOUD! ウィズダムアカデミー目白校

対象年齢
未就学児 / 小学校低学年
最寄り駅
目白駅
こだわり
条件
送迎あり

最終更新日:2021.05.21

絵本を読みながら、生きた英語の世界を体感

この教室で伸ばせる未来型スキル

  • Point

    01

    集中力を継続させる楽しいアクティビティー

  • Point

    02

    英語絵本でリアルな単語やフレーズに触れる

  • Point

    03

    役者、アーティストなど多彩な経歴の講師が指導

まずは英語に親しみ、好きになることから

英語の絵本に出てくるスペルの頭文字とイラストを結ぶゲーム。知識が定着しているかしっかり確認

30種類以上の習い事が選べる民間学童「ウィズダムアカデミー」。中でも英語は定番のひとつ。英語絵本に親しみながら言葉を身につける「Read it LOUD!(リード・イット・ラウド)」では、子ども向けの海外の絵本を声に出して「多読」することで、苦手意識を持たずに英語の言葉遣いや文化に触れます。講師1人に生徒1人〜4人の少人数制で、アットホームな環境で楽しく学んでいきます。

取材時は、子どもと先生がマンツーマンでクリスマスの絵本『Dear Santa』を、楽しそうに読んでいました。サンタさんがある子どもに手紙で「何か特別なプレゼントがほしい」と頼まれ、サンタさんが迷いながら次々といろんなものを包んでいくお話。プレゼントの絵をめくると、中身が見えるしかけになっています。絵本を読んだ後は、お話に出てくる単語をカードで学んだり、スペルを練習してみたり。子どもの年齢や能力に合わせて、先生が工夫しながら指導します。

ハワイの男性実業家による活動が発祥

メソッド、教材はオリジナル、絵本は市販のものを使用。12月のテーマは「サンタクロース」

「Read it LOUD!」は、もともとはアメリカで展開されている絵本の読み聞かせ活動です。ハワイ在住の実業家ウォーリー・エイモス氏が立ち上げたこの活動は、日本では「英語と日本語を交互に使って絵本を読む」という独自のスタイルに生まれ変わりました。
「Read it LOUD!」の特徴は、とにかく楽しいこと。好奇心が刺激されるストーリーを読み進めるうちに、自然と英語のルールが身につき、語彙が増えるように設計されています。

ウィズダムでは、年少~小学1年生対象の「キッズクラス」が開講されています。講師は、子どもの様子をよく観察し、集中力が途切れてきたら絵本の内容に合った歌をうたったり、ダンスを踊ったり、工作をしたりなど、オリジナルのアクティビティーを導入して、英語の世界を体感できるようにガイドします。

絵や音と一緒に体感しながら覚える

絵本のサンタから「プレゼントが落ちないそりがほしい」とリクエストが来た設定で、そり作りに挑戦

「絵本で本当に英語が身につくの?」と疑問に思うかもしれません。実は絵本には、学校では習わないけれど、ネイティブが日常的に使う単語やフレーズがたくさん出てきます。例えば、「sleigh(そり)」「bouncy(よく弾む)」、「messy(取り散らかした)」は、今回使用した絵本『Dear Santa』に出てきた単語。日常的な表現を、絵と一緒に覚えられるのが最大のメリット。3歳〜7歳までに大量に英語に触れることで、今後本格的に英語を学ぶ時の土台が形成されます。英語圏の子どもたちが学ぶ「フォニックス」を活用し、スペルと発音の関係を覚えます。丸暗記ではない英語の読み書きができるようにもなります。

「Read it LOUD!」は、創造性や探究心を養う機会にもなります。今回のレッスンでは、サンタさんから「急な坂でもプレゼントが落ちないそりを作ってほしい!」というリクエストが届いた設定で、工作をやってみることに。講師は正解を教えるのではなく、「どうしたら上手くできるかな?」とヒントを与えながら自由に考えさせることで、子どもたちの発想が豊かに広がっていきます。

アーティストや役者、多彩な講師陣

クラスを担当する平井貴子先生。「子どもたちの自発性をうながすように心がけています」

ウィズダムアカデミーの「Read it LOUD!」の魅力は、コンテンツだけではありません。注目したいのは多彩な講師の方々。英語力・指導力に優れているのはもちろん、アーティストや役者など表現力が豊かでコミュニケーション能力の高い人材が指導にあたります。

今回取材したクラスを担当した平井貴子先生は、アーティストとして活躍。アメリカでアートを学び、現在も定期的に絵の個展を開いているそうです。子どもの個性や感性を尊重するレッスンを意識しているとのこと。普段おとなしい子どもが自発的に英語で発言することもあるそうです。「その様子を見ていたお母さまが涙されていたのが、印象に残っています」と笑顔で語ってくれました。

親目線でここがうれしい!

ここがうれしい!

海外留学経験がある私ですが、「sleigh(そり)」という単語は正直知りませんでした…。受験英語や日本で売っている英語テキストからは抜けがちな(けれど、ネイティブなら子どもでも知っている)リアルな英語を楽しく学べてうらやましい限りです。今からでも絵本読もうかな…とちょっと悔しく思った取材でした。(佐野友美)

教室からのメッセージ

ウィズダムアカデミーは、3歳から小学校6年生までを対象とした習いごと・送迎付き添いサービス付きの民間学童です。「第三の家」をコンセプトに、1人1人がゆったりとくつろいで過ごせるスペースで、時代の先端を行く人気の習いごとを多数取り揃え、学びと遊びをバランスよく採り入れた豊かな時間を過ごしていただけます。
プログラミングやアート、ピアノ、英語、運動系、学習系など多種類の習いごとが1箇所で受けられるのが特徴です。一部の個人レッスンを除き、どの習いごとも1回ずつは無料体験できますので、いくつかのご興味ある習いごとを1回ずつ体験されて、お子さまにマッチしたものをじっくり選んで頂くことができます。慣れた場所で日によっていろいろな習いごとができることで、お子さまにも保護者様にも安心していただけます。送り迎えが大変な方には、学童利用の追加で前後のお預かりと送迎付き添いサービスもご利用いただけます。

Read it LOUD! ウィズダムアカデミー目白校のコース情報

Read it LOUD!

対象となるお子様

年少〜小1

受講日

月曜日15:30~16:30

Read it LOUD! ウィズダムアカデミー目白校の体験会・説明会

費用

無料

概要

こだわりの習い事を体験できる無料体験や個別相談を受付けています。
ご興味をお持ちの方、体験をご希望の方などお気軽にお問い合わせください。

Read it LOUD! ウィズダムアカデミー目白校の地図・アクセス

所在地

〒171-0031
東京都豊島区目白2-20-5

アクセス

JR目白駅から徒歩6分

Read it LOUD! ウィズダムアカデミー目白校の基本情報

教室名

Read it LOUD! ウィズダムアカデミー目白校

運営者

株式会社ウィズダムアカデミー

ジャンル

英語・語学 / その他

対象となるお子様

年少~小1

入会後の費用

■レギュラー会員(学童に学びをプラス)
入会金 55,000円(税込)/曜日固定(週1~5回) 
■レッスン会員(選べる多彩な習い事)
1レッスンにつき入会時事務手数料 3,300円(税込)/1レッスン毎

※習い事ごとに1回ごとの費用または月謝、教材費がかかります。

こだわり条件

送迎あり

説明会・体験教室に申し込む(無料)