ジュニアスポーツスクールSpazio 西葛西スクール

対象年齢
未就学児 / 小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年
最寄り駅
西葛西駅 / 葛西駅 / 葛西臨海公園駅

最終更新日:2021.06.17

思いどおりに体を動かすための基礎トレ教室

この教室で伸ばせる未来型スキル

  • Point

    01

    あらゆるスポーツの基本になる動作をトレーニング

  • Point

    02

    一人ひとりの能力に合わせ、ほめながらしっかり指導

  • Point

    03

    運動能力アップ、心の成長の両方をプロがサポート

思いっきり楽しく動いて汗だく

カニ、クモ、犬などいろんな動物のまねをしながら楽しく運動。「カエル飛びは両手をちゃんと床についてね」

「ジュニアスポーツスクールSpazio(スパッツィオ)」は、特定の競技を教えるのではなく、体を思いどおりに動かすための基礎トレーニングに特化した、ユニークな教室です。

教室内には、おそろいのユニフォームを着た子どもたちが集合、先生のノリのいい声がけでさまざまな動きをします。
「じゃあ、みんなでカニさん歩きをしてみよう!」「次は、クモになってあおむけで歩いてみて!」「犬になってボールに当たらないように逃げてみて!」「カエル飛びをしてみよう!両手はちゃんと床についてね」

子どもたちの表情はいきいき笑顔。時々息を弾ませながら、とても楽しそうに動き回っています。時おり水分補給タイムが入り、子どもたちは付き添いの保護者のもとに駆けより、水筒の水やお茶を飲んで小休止。またしばらくしたら次の動きへ。「今度は後ろ向きにかけっこするよ。ダッシュダッシュ!」

取材時はたまたま小雨が降っていましたが、室内の子どもたちは思いっきり運動して汗だくでした。

「認めて、褒めて、励まし、勇気づける」

テンポよくジャンプしながら、前に進む練習。手足を連動させることで全身の協調性を養う

対象年齢は、3~12歳。指導内容は、大きく分けて3つの柱があります。動体視力を鍛える「ビジョントレーニング」、体の動きを調整する「コーディネーショントレーニング」、「無意識にできる動作のトレーニング」。メニューは短時間で次々テンポよく繰り出されるため、飽きることはありません。

経営母体は、全国各地でサッカー、野球など様々なスポーツ競技の指導を手がけるリーフラス。指導理念は子どもたちの「ココロに体力を。」「認めて、褒めて、励まし、勇気づける」。Spazioでも、まさにその理念が守られています。指導者は、子どもの前で否定的な言葉を使いません。何か少しでうまくできるたびに、一人ひとりに「いいね!」「もっとここをこうするといいよ!」と大きな声で明るく励まします。もし途中で疲れてやる気がなくなった子がいても、無理強いすることはありません。

メイントレーナーの清水聖一先生によると、「うちでは感情を抑えるのではなく、爆発させることを大事にしています。何かができなくて、いじけたくなった時はいじけてもいい、泣きたいときは泣いていい。やりたくないときは休んでいい、と言っています」とのこと。スポーツの世界は「苦しくてもガマン」という印象が強い親世代には、新鮮な考え方かもしれません。

意欲、忍耐力、思いやり…非認知能力を重視

相談しながら緑は右足、黄は左足、赤は両足…などとルールを決め、ケンケンパのジャンプで俊敏性を高める

この教室で身につく「未来型スキル」でまず確実なのは、フィジカルな力。そのほか、難しいことに果敢にチャレンジする力、失敗しても何度も繰り返し練習するうちに、やり抜く力も身につくでしょう。グループに分かれて楽しく競争するメニューがあるので、チームワーク力も鍛えられそうです。

Spazioに限らずリーフラスのスポーツ教室では、「非認知能力」を養うことも重要な柱になっています。競技やトレーニングを通じて、運動能力だけでなく、勤勉性、意欲、忍耐力、思いやりなど、根っこの人間力を鍛えることを目標にしています。

「子どもの成功体験、増やしてあげたい」 

クラス指導担当の佐俣芽依先生(左)と、チーフトレーナーの清水聖一先生。同トレーナー養成学校のご出身

今回、指導を担当されたのは佐俣芽依先生。スポーツトレーナー養成の専門学校で幼児体育の分野に関心を持ち、卒業後にリーフラスに入社。子どもたちをぐいぐいやる気にさせるノリのよさと力強さを合わせ持つ、笑顔が素敵な方です。
「私自身は、学生時代10年間バスケをやっていました。まさにスポ根の世界で、気合で行け!気持ちが大事!みたいな環境で育ちました。でも大切なのはそこじゃないと思ってまして…。ここでは、子どもたちを否定しないで認めてあげたい。成功体験をたくさんしてもらいたいですね」

佐俣先生は、集団指導をしながら一人一人の能力を見極めて、的確な声がけをしています。
「指導する中で、子どもたちが今までできなかった動きができるようになったり、仲間どうしで協力合って何かができるようになったりするのを見届けると、すごくやりがいを感じます」とのこと。
集団の中でも個の存在を大切に。少しの成長も見逃さずきちんとほめる。佐俣先生の姿勢は、日頃の子育てにもいかせるヒントがいっぱいでした。

(撮影/大野洋介)

親目線でここがうれしい!

ここがうれしい!

最近、運動不足の子が増えているので、思いっきり体を動かせる環境はありがたいですね。実は私、小さい時からスポーツや体育が大の苦手。原因の一つは「失敗すると怒鳴られて怖そうだから」。親の私が苦手なせいで、「うちの子にも合わないかも」と無意識にスポーツ教室を遠ざけていたと気づき、反省しきり。Spazioのように明るく励ましてくれる先生に出会えたら、運動嫌いの子が減るのではと思いました。(山口真矢子)

教室からのメッセージ

特定の競技を教えるのではなく、体を思いどおりに動かすための基礎トレーニングに特化した、ユニークなスポーツ教室です。

ジュニアスポーツスクールSpazio 西葛西スクールのコース情報

土曜日コース

対象となるお子様

3歳~12歳

受講日

土曜日
①13:30~14:45
②14:55~16:10
③16:20~17:35

ジュニアスポーツスクールSpazio 西葛西スクールの体験会・説明会

費用

無料

概要

3歳~12歳のお子様なら誰でも参加可能です!
初めての子、スポーツに自信がない子、内気な子でも大歓迎!まずは当スクールの良さを体験してみてください!

ジュニアスポーツスクールSpazio 西葛西スクールの地図・アクセス

所在地

〒134-0088
東京都江戸川区西葛西7丁目13-12

ジュニアスポーツスクールSpazio 西葛西スクールの基本情報

教室名

ジュニアスポーツスクールSpazio 西葛西スクール

運営者

リーフラススポーツスクール

ジャンル

スポーツ・武道

対象となるお子様

3歳~12歳

入会後の費用

入会登録費:8300円(税込)
更新費:8080円(税込)
月会費:7580円(税込)
運営管理費:710円/毎月(税込み) 

東京都江戸川区のジュニアスポーツスクールSpazio 西葛西スクールの近くの教室
説明会・体験教室に申し込む(無料)