キッズプログラミングGO! 堀江校

対象年齢
未就学児 / 小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生
最寄り駅
西長堀駅 / 桜川駅 / 汐見橋駅
こだわり
条件
土日あり

最終更新日:2021.07.05

プログラミングの基礎を2年でマスター!課外活動で創造力も養う

この教室で伸ばせる未来型スキル

  • Point

    01

    実技優先。少人数制の手厚い指導で基礎を徹底マスター

  • Point

    02

    約1ヵ月ごとに学んだ技で独自ゲームを作成、力を定着

  • Point

    03

    農業体験など課外学習でプログラミングの創造力を養う

本格的プログラミングを楽しくマスター

「将来はプログラマーになりたい!」と話す小2の男の子。自ら設計したゲームを試行錯誤しながら作成中

2021年4月に開校した「キッズプログラミングGO!」。大阪市西区にある堀江校を皮切りに、大阪府豊中市にも教室を開校予定です。

近隣の小学校は、市のICT教育の拠点校。コロナ禍でオンライン授業が実施されるようになり、保護者の間でもパソコンやプログラミングへの関心が高まっています。そのため、開校後すぐに生徒が集まり、2021年6月現在は年長~小学6年生の30人が在籍中です。

見学したのは小学2~4年生の男女4人が参加する「スタンダードコース」。この日は、前週までに学んだカリキュラムを元に自分たちでオリジナルゲームを作成する日。次々とボールを投げてリンゴに当てるゲーム、落ちてくるシャボン玉を割ったら点数アップするなど、自分たちで考えた企画を基にプログラミングしていきます。

生徒2~3人につき講師が1人つくため、自信がない子でも安心。「難しいな」と手が止まる子がいれば、すかさず講師が歩み寄ってサポート。すいすい手を動かせる子には「音楽やスピードはどうする?」とプログラミングの知識を深めるためのアドバイス。

個々に集中して作業に取り組み、終了後は「やったー!俺のゲームが完成!」という歓声が沸き上がり、それぞれが自慢のゲームをお披露目。「このアイデアは面白いね」と互いに刺激を受け合っている様子も見られました。

教室の学びだけで、2年間で基礎を習得

ゲームを作る授業の最後にプレゼン。スキルだけでなく、企画力やコミュニケーション能力も伸ばせる

コースは、年中・年長向けの「プレコース」と、年長~中学生までの「スタンダードコース」の2つ。宿題はなく、学びはすべて教室で完結します。

教材は「Scratch(スクラッチ)」を使用。スクラッチは、画面上でパズルのように組み合わせていくと指示通りにキャラクターなどを動かすことができるビジュアルプログラミング。授業では新しい動きを覚えることで、プログラミングのバリエーションを増やしていきます。

より数学的な思考を学べる「Scottie Go(スコッティ・ゴー)」も併用しつつ、約2年間かけてスクラッチをマスター。その後は上級者向けの「Unity(ユニティー)」と「C#(シーシャープ)」を学びます。
運営責任者の竹内一真さんは「小学生でもスクラッチを2~3年やればUnityを学べます。むしろ大人より子どもの方が理解のスピードが早いですよ」と話します。

60分の授業は実技メイン。教室独自のテキストによる解説(5分)→実践(50分)→振り返りレポート・プレゼン(5分)が1サイクル。さらに技術を定着させるため、3回ほどカリキュラムをこなした後は、オリジナルゲームを制作する回を設けています。

通常の授業以外にも、将来の仕事につながるワークショップを随時開催。身近なLINEやメルカリに準じた楽しいプログラムを提供しています。プログラミング検定合格を目指す授業も定期的に実施しています。

課外活動で想像力やクリエイティブ力も養う

プログラミングで思い通りにキャラクターが動いたり、ゲームができたり。子どもたちには驚きの連続!

「どのような順序で、どう組み合わせていけば、どう動くのか?」。これを常に考えるのがプログラミングです。こうした思考を身につけることによって、客観的に論理的に物事を考え、むだを省き、効率よく進める技を覚えていきます。
将来、子供たちがどんな仕事についても役に立つものです。「ロジカルな考え方が身についたことで算数の学習が前より楽しくなったという子もいます」と竹内さん。
プログラミングやICTのテクノロジーを身につけることは、近い将来、国語や算数やスポーツのように、ごく当たり前のことになるでしょう。

また、ユニークな試みとして農場体験などの課外活動があります。竹内さんはその狙いをこう話します。「課外活動を通して子どもたちの視野を広げたい。たとえば、農場体験をすることで、大変な作業を効率化できる方法はないかを探る。『自動ゴミ拾い機があれば便利だね』となれば、そのプログラムを作成してみます」。
このように、実体験や生活のなかからプログラミングを取り入れる方法を考えることで、子どもたちのクリエイティブな力も養っていきます。
「現実世界にあるたいていのことはプログラミングで再現できる。だからこそ、創造力やクリエイティブな力が必要。教室ではこうした力を磨いていきたい。教室ではロジカルな理系的な能力だけでなく、文系能力も伸ばしていきます」と竹内さん。

子どもの自己肯定感を高める指導がモットー

教室運営者兼講師の竹内一真さん。ジュニア・プログラミング検定の合格対策やワークショップも開催している

教室を立ち上げたのは、運営責任者の竹内一真さん。IT企業の採用教育・育成マネージャーを経て、「この先どのサービスでもプログラミングの知識が必要」とプログラミングをさらに深く学び、SEに転職しました。

設立のきっかけは、「次世代の子どもたちに自分が得た知識を還元し、手助けをしたいと思ったから」と竹内さん。「プロのエンジニアでいる限り、学んだことは自分にしか蓄積されない。子どもたちに自分の知識や経験をシェアして社会貢献できたらと」。

竹内さん自身、2人の男の子の父親。「長男はスポーツ好きだけど、教えたらプログラミングもできた。次男は軽度の発達障害があるけれどパソコンは得意。どの子も学べばプログラミングはできると実感しています」。

指導ポリシーは「自己肯定感を持たせる」こと。「パソコンやゲームが好きな子には内気な子も一定数いて、学校では少しスポットライトを浴びにくいですが、そんな子にも自信を持たせたい。近所のお兄ちゃん的な存在で、子どもの自転車を後ろからそっと押してあげるように『何度間違えても大丈夫だよ』という思いで指導しています。この教室が、家庭や学校に次ぐ第三の居場所になれたら…」と、竹内さん。
子どもたちの成長は驚きの連続。「1つの作業に2時間かかっていた子が2か月後には15分で完成させてしまう。吸収力がすごい。『やった!できた!』という笑顔を見るとやりがいを感じます」

親目線でここがうれしい!

ここがうれしい!

見学した子たちはプログラミングを始めて数か月。それなのに、パソコン画面上で自分の思いのままに操作していました。「感覚で覚えられる小学生のうちにプログラミングを学ばせられたらいいかも…」と強く感じました。わが子は小学5年生で中学受験の勉強真っただ中。でもプログラミングなら塾やピアノと違って、教室で学びが完結できます。今から習うのもアリかなと思って、本気で検討中です!(若尾礼子)

コース情報

プレコース

対象となるお子様

年中 ~ 年長
※プレコースからスタンダードコースに進級するのは、年長の7月~8月ごろを目安にしています。

受講日

45分×月 2回(毎月 第2、4週目)
月・火・木・金・土曜日 15:15~

スタンダードコース

対象となるお子様

年長~中学生
※プレコースからスタンダードコースに進級するのは、年長の7月~8月ごろを目安にしています。

受講日

60分×月 4回
月・火・木・金曜日 15:00~、16:30~、18:00~
土曜日 11:00~、15:00~、16:30~、18:00~

体験会・説明会について

費用

キャンペーン期間中につき、体験会1,500円(税込)が無料。
※定員になり次第終了

概要

体験会は水曜日以外の11:00~19:00の間で、お好きな時間帯をご予約いただけます。コロナ対策のため、体験会は基本的に各枠1組様ずつご案内しております。お時間は1時間半ほどになります。

地図・アクセス

所在地

〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江3丁目 12-20 Ave.Zetaビル3F

アクセス

千日前・長堀鶴見緑地線 「西長堀駅」 徒歩1分、バス停 「あみだ池」徒歩1分、エイブルのビル3F
近隣の小学校からも徒歩3分で、学校帰りのお子様が1人で通いやすく、送り迎えしやすい立地です。近くにスーパーや図書館なども充実しており、保護者の方もゆったりお買い物や読書など、お待ちいただく際のお時間を有効的にご活用いたけます。

教室基本情報

教室名

キッズプログラミングGO! 堀江校

運営者

プログラミングスクールGO!

ジャンル

ロボット・プログラミング

対象となるお子様

年中~中学生

入会後の費用

入会金 16,500円(税込)
月謝(PC機器レンタル費、教材費、諸費含む) 9,240円~15,400円(税込)
キャンペーン期間中につき、入会金無料、初月の月謝は30%オフ。
※定員になり次第終了

こだわり条件

土日あり

説明会・体験教室に申し込む(無料)