SKIP☆DANCE SPACE 『渋谷区笹塚ダンススクール』

対象年齢
ベビー / 未就学児 / 小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生
最寄り駅
笹塚駅
こだわり
条件
振り替えあり / オンラインあり / 親子参加あり

最終更新日:2021.07.26

イベント出演でやる気アップ、地元密着型ダンススクール

この教室で伸ばせる未来型スキル

  • Point

    01

    地域密着型で活動、年に3~4回地元イベントに出演

  • Point

    02

    集中力が途切れないよう、楽しく工夫されたレッスン

  • Point

    03

    プロダンサーの経験あるインストラクターが本格指導

3か月に1回の頻度でイベント出演

東京都渋谷区主催のキッズフェスタに毎年出演。大きな舞台での経験が子どもたちをさらに成長させる

2021年に10周年を迎えたSKIP☆DANCE SPACEは、地元・東京都新宿区笹塚に根づいた地域密着型のダンス教室です。代表の吉野麻衣子先生は開校以来一貫して地域とのつながりをとても大切にしていて、3か月に1回程度の頻度で商店街や渋谷区が主催するイベントに出演したり、近隣の高齢者向けデイケア施設でダンスを披露する機会を設けています(新型コロナウイルスの影響でデイケア訪問は現在休止中)。人前で披露する頻度が高いので、子どもたちは常に高いモチベーションを持ってレッスンに取り組むことができます。

この教室で最も大切にしているのは、ダンスのスキルだけでなく、創造力や協調性など、生きていくために必要な要素を身につけること。
吉野先生は、学生時代から「子どもたちにダンスを教えるインストラクターになりたい」という夢を抱き、そのためにプロのダンサーになり、さまざまな舞台で活動してきたそうです。ダンサーからダンス講師になる方は多いですが、ダンス講師になるためにダンサーになるというのは珍しいキャリア。ダンスを通して保護者の方と一緒に生徒さんたちの成長を見守りたいという想いを胸に、教室を運営されています。

「SKIP☆DANCE SPACE」という教室名には、子どもたちにとってこの教室が「スキップしたくなるような、気持ちが弾む場所であってほしい」という吉野先生の想いが込められています。

年齢・レベルに合わせて楽しくレッスン

吉野先生と一緒にレッスンする子どもたち。仲間たちと心を合わせて作品を作り上げていく

SKIP☆DANCE SPACEのダンスレッスンは、年齢ごとにおおまかにクラス編成されています。4歳前後から小学校低学年くらいまでが対象の「キッズAクラス」では、子どもに身近な曲を使って遊びの中にダンスの動きを取り入れたり、先生のまねから始めて少しずつステップを学んでいったりと、小さいお子さんも楽しくレッスンできるよう工夫が凝らされています。また、50分のレッスンの間に10曲以上使って次々に展開していくので、最初から最後まで集中力を切らすことなくレッスンに取り組むことができます。

小学校低学年から高学年くらいまでの子が通う「キッズBクラス」になると、より専門的なダンスに挑戦。ジャズダンスを基本にしながら、ヒップホップやハウスなどさまざまなジャンルの要素もどんどん取り入れています。子どもが好きな側転などのアクロバティックな動きも積極的に取り入れています。3か月に1回のペースでイベント出演や発表会があるので、本番に向けて実践的なレッスンが行われています。

このほか、小学校5年生前後から高校生くらいを対象にした「ジュニアクラス」(75分)、大人の方も通える「オープンクラス」(75分)もあります。
クラスは年齢で厳密に分けられているわけではないので、先生と相談しながらお子さんに合ったレベルを選び、スキルアップしたら上のクラスに進むことができます。

ダンスの舞台を通して多様な力が身につく

毎年出演している地元笹塚のサマーフェスティバルのワンシーン。観客も巻き込んで大盛り上がり

ダンスを通して身につく力は、身体を使った表現力はもちろんのこと、イベント出演など舞台に立って踊りを披露するので、「人前で踊るための見せ方」も自然と鍛えられます。
イベントでは、着替えや次のプログラムの準備を子どもたち自身で行うことが多く、見通しを立てて自分で行動する力、責任を持って実行する力も身についていくでしょう

ダンスの舞台は、1人の力では成功させることはできません。仲間たちと切磋琢磨しながら一緒に作り上げていくことで、助け合う力、下の子を助ける力、仲間を元気づける力など、チームワークも身についていきます。

また、ダンスだけでなく、例えば工作が好きな子には公演で使う扇の布の張り替えに挑戦したり、イベントのポスターを作成したりして、生徒さんの「好き」や「やりたい」という気持ちを活かしながら、クリエイティビティを育てていきます。
他にも、踊りを通して自己表現することに対するワクワク感や、ダンスがうまくなるためにどうするかを考える課題発見・解決力、難しい表現を自分のものにするために努力する力、やり抜く力など、これからの時代に必要なさまざまな力を育てていきます。

「ダンス講師になるためプロのダンサーに」

生徒たちに囲まれる吉野先生(後列左から二人目)。チームで一緒に汗をかくと、強い絆で結ばれる

中学生のころ、テレビで新体操の演技を見て魅了されたことがきっかけで、体を使って表現することに興味を持った吉野先生。その後、器械体操、新体操、エアロビクス、ジャズダンス、ヒップホップ、バレエなど幅広い身体表現を学んだそうです。身体表現の楽しさを教えてくれた先生たちのように「自分もダンスを教える先生になりたい」と考えるようになったとか。大学では新体操に打ち込み、健康運動実践指導者の資格を取得。「ダンスを教えるためにはダンサーとしての経験がないと」という想いから、プロダンサーとしての道を選び、舞台、テレビ、テーマパーク、ライブなどにダンサーとして出演、振り付けアシスタントとしても活躍しました。

小学生の男子のお母さんでもある吉野先生は、同年代の子どもを持つママとして、ダンスだけでなく子育ての相談に乗ることもあるそうです。
「保護者の方から『うちの子、うまく踊れないんですけどどうしたらいいですか』と相談されることがあります。そんな時は、『おうちで音楽かけてお母さんは見守るだけでいいですよ』とお話しします。夢中になるだけで、子どもは自然に伸びます!」と吉野先生。レッスンでは一緒に汗だくになって踊りながら、ダンサーとして、指導者として、そして子どもたちの“もう一人のお母さん”として寄り添っています。

親目線でここがうれしい!

ここがうれしい!

「子どもたちにダンスを教えたい」という想いがキャリアのスタートになっている情熱的な吉野先生。子どもを預ける親としてとても信頼できると感じました。子どもたちと先生、保護者の方と先生の心の距離がとても近く、信頼し合っている関係性を感じることができました。イベント出演や発表会などの機会が多いので、ただ漫然と練習するのではなく目標に向かってモチベーション高く練習に取り組めるのも、ありがたいポイントです。(洪愛舜)

コース情報

プリ

対象となるお子様

2歳半から(ママと一緒でもOK)

受講日

予約制

キッズA

対象となるお子様

4歳前後から

受講日

①毎週木曜日 15:30~16:20(50分)
②毎週金曜日 15:30~16:20(50分)

キッズB

対象となるお子様

小学校低学年前後から

受講日

①毎週木曜日 16:30~17:30(60分)
②毎週金曜日 16:30~17:30(60分)

ジュニア

対象となるお子様

小学校5年生前後から高校生

受講日

①毎週木曜日 17:45~19:00(75分)
②毎週金曜日 17:45~19:00(75分)

オープン

対象となるお子様

中学生前後から(大人も歓迎します)

受講日

毎週金曜日 19:15~20:30(75分)

体験会・説明会について

費用

体験レッスン、一回無料

概要

通常のレッスンを体験していただけます。
※発表会やイベントの本番前はご見学のみとなりますので、体験レッスンの日時のご相談をこちらからさせて頂く場合がございます。予めご了承下さいませ。

地図・アクセス

所在地

〒151-0073
東京都渋谷区笹塚1-58-6 マルシンビル6F 渋谷笹塚スタジオ B・Cスタジオ

アクセス

京王線「笹塚駅」北口徒歩2分
※新宿駅から一駅です

教室基本情報

教室名

SKIP☆DANCE SPACE 『渋谷区笹塚ダンススクール』

運営者

SKIP☆DANCE SPACE

ジャンル

ダンス・身体表現

対象となるお子様

2歳半から

入会後の費用

入会金 10,000円(税込)
月謝制 6,000円~6,750円(税込)
チケット4回(有効期限3か月) 6,500円~7,200円(税込)

こだわり条件

振り替えあり / オンラインあり / 親子参加あり

説明会・体験教室に申し込む(無料)