ココラボボーカルスクール

最寄り駅
亀有駅 / 北綾瀬駅 / 綾瀬駅

最終更新日:2021.09.30

人前で歌う度胸、豊かな表現力が身につくボーカルスクール

この教室で伸ばせる未来型スキル

  • Point

    01

    ボイススキルで感性と表現力が磨かれ、自信につながる

  • Point

    02

    プロの現役アーティストが直々に本格指導

  • Point

    03

    イベント出演多数。本番経験を積めるチャンスが多い

歌を通じて、豊かな心と自信を育む

腹式呼吸ができているかお腹を触って確認しながら、心を一つに歌声をあわせる生徒たち

「ココラボボーカルスクール」は、「一人ひとりの生徒を“その他大勢”にしない」という理念のもと、2018年に一般社団法人ココロエデュケーションラボが開講したスクールです。活動拠点は葛飾区亀有。カラオケの上達からプロのアーティストを目指すための発声練習、ボイストレーニングなど、さまざまなボイススキルを高めるレッスンを受けられます。歌うことは心を豊かにしてくれること。歌が上手になる、人と美しいハモリができる、思い通りの発声ができることは、子どもの自己表現の幅を広げ、自信へとつながっていきます。

コースは、グループで基礎から応用までじっくり学べる「グループレッスン」、プロを目指す人向けの「ソロレッスン」、遠方からも参加できる「オンラインソロレッスン」の3種類。一人ひとりのペースに合わせたレッスンができるのはもちろん、現役で活躍するプロのアーティストが直々に指導してくれるので、将来プロを目指す子にも最適です。

今回見学させていただいたのは、小学2年生から高校3年生までの女子4名が参加する「グループレッスン」。この日は各自楽譜を持ちながら、先生の声がけで美声を披露してくれました。

ピンポイント指導で歌の精度を上げていく

先生が音を明確に出すタイミングを合図する。歌は音程と同じぐらいリズムも大事

「はい、ではまずどれくらい歌を覚えてきたか聞かせてください」。先生の合図とともに、流れ始める課題曲。4人の生徒たちは、曲にあわせて家での練習の成果を披露します。表情は真剣そのもの。各自譜面を見ながら、全員で息を合わせて歌います。

一曲歌い終わると、次は同じ曲をいくつかのパートに分け、高音、低音で歌う箇所を先生がピンポイントで指導。「譜面上、今歌った音と違うところがあるので、一つひとつ確認していきましょう」。レッスン開始から10分、子どもたちは既に完全集中モードに。歌うごとに高音と低音の加減がはっきりし、声を出すたび、飛躍的にレベルを上げているようでした。

今回見学したグループレッスンは1レッスン60分。一度歌った曲を、講師の先生がテンポよくお手本として歌いながら、発声について指導していきます。「今日は『しゃくり(音程を下から上にあげる歌唱法)』について覚えてもらいます」など、専門的な言葉もありましたが、先生が指導の合間にユーモラスに声がけしていくため、子どもたちも飽きることなくレッスンに専念していました。

歌は、各グループの特色を生かしながら、年間を通してさまざまな曲を歌えるように、講師と「メンタ」と呼ばれるアシスタント講師で話し合って選定しているとのこと。指導も含め、生徒第一に考えられているのも、ココラボボーカルスクールの特徴の一つです。

感性と表現力を磨き、挑戦する力も育つ

基本から着実に身につけてきた表現力が自信となり、大きな舞台への挑戦へと気持ちをつなげる

ココラボボーカルスクールでは、グループレッスンであっても生徒一人ひとりにスポットを当て、それぞれの生徒に最適な指導を行っています。

他の仲間と歌うことで心が豊かになり、感性が磨かれ表現力も豊かになっていきます。さらに、ボーカルスキルが上がると自信が芽生え、人前でも物怖じせずに歌えるようになり、オーディションに挑戦するチャレンジ精神も育まれます。
実際に音程をとるのが苦手だったある生徒は、通い続けているうちにグループ曲のソロパートを歌えるようになり、オーディションで合格するなどスキルを身につけることができたそう。

イベント会社などから出演依頼が多数あり、本番を経験できる回数が多いことも、ココラボボーカルスクールの特徴。挑戦できる場が多いことで、チャレンジ精神や、最後までやり抜く力が刺激されるでしょう。

「歌う喜びを知ってもらいたい」

ココラボボーカルスクールで指導を担当する、現役アーティストの治田陽先生

ココラボボーカルスクールで指導を担当する治田陽(じだあきら)先生にお話を伺いました。治田先生は2つの音楽専門学校を卒業後、各地でライブ活動をしている現役のアーティストです。

「指導では、生徒一人ひとりにわかりやすく伝えるよう心がけています。ボーカルはとにかく練習が大事。特に、本番で自信をもって楽しく歌っている姿を常に思い浮かべながら歌うことが大事なんです。そのためにも、練習している一曲一曲の高音と低音の伝え方など、生徒それぞれの特性に合わせて指導するようにしています」

実際の授業では、まず生徒が歌った歌を治田先生が見本で歌いながら、音の強弱、譜面の読み方などを教えていき、仕上がりを高めていくスタイル。細かく指導をしていくことで、音程が取りにくかった子も、自信をもってソロパートを歌い上げるようになるのだとか。

「練習を積み重ねて歌う喜びを知ってもらったとき、練習の成果が生徒自身の自信につながっていると感じた時に、大きなやりがいを感じますね」と、治田先生は語ってくださいました。

親目線でここがうれしい!

ここがうれしい!

親御さんたちがココラボボーカルスクールに求めていることは「子どもにいろいろな経験をさせてあげたい』「自信をつけさせてあげたい』などさまざまだそう。
ボーカルを習えば、歌うスキルが高まるのはもちろんのこと、他の人とハモること、歌うことで心を豊かにし自信につながるでしょう。

実際に同スクールでは、ステージで発表する経験が自信につながり、日常生活や学校でも積極的に発表できるようになった生徒もいます。

今回取材させていただいた女子4人組を見ていても、歌声からこれまで培ってきた誇りと自信を感じました。歌うことの醍醐味を教えてくれた、忘れられない時間となりました。(前田大貴)

ココラボボーカルスクールのコース情報

月曜日クラス

対象となるお子様

小学2年生~高校3年生

受講日

月曜日(1回60分×月2回)
・18:00~19:00
・19:00~20:00

水曜日クラス

対象となるお子様

小学2年生~高校3年生

受講日

水曜日(1回60分×月3コマ)
・18:30~19:30

マンツーマンレッスン

対象となるお子様

小学2年生~高校3年生

受講日

体験会にてお問合せください。

オンラインレッスン

対象となるお子様

小学2年生~高校3年生

受講日

体験会にてお問合せください。

ココラボボーカルスクールの体験会・説明会

費用

1回 2,000円

概要

実際のレッスンを体験していただきます。
1週間以内のご入会で、体験料2,000円をキャッシュバックいたします。

ココラボボーカルスクールの地図・アクセス

所在地

〒125-0061
東京都葛飾区亀有4-38-6 防災コミュニティスペースえまいま

ココラボボーカルスクールの基本情報

教室名

ココラボボーカルスクール

運営者

一般社団法人ココロエデュケーションラボ

ジャンル

対象となるお子様

小学2年生~高校3年生

入会後の費用

入会金 30,000円
月 謝 12,000円~
※各種割引サービスがあります。詳しくは体験会にてお問合せください。

東京都葛飾区のココラボボーカルスクールの近くの教室
体験教室・説明会に申し込む(有料)