杉並ピアノサロン

対象年齢
未就学児 / 小学校低学年 / 小学校中学年 / 小学校高学年 / 中学生
最寄り駅
荻窪駅 / 西荻窪駅 / 井荻駅
こだわり
条件
マンツーマン / 振り替えあり / オンラインあり / 土日あり

最終更新日:2021.10.13

国際経験豊かな講師が指導 「音を聞く力」も磨かれるピアノ教室

この教室で伸ばせる未来型スキル

  • Point

    01

    海外留学、国際コンクール受賞経験があるピアニストが指導

  • Point

    02

    海外の音楽教育理論を取り入れた、国際色豊かなレッスン

  • Point

    03

    音の違いを聴き分ける力、音を聴くことへの集中力を育む

演奏&音楽教育の専門家によるレッスン

2台のピアノでメロディと伴奏に分かれて練習。指でカウントをしながら拍子の感覚を指導

東京・杉並区にある「杉並ピアノサロン」は、オーストリアやドイツでの演奏活動と音楽教育活動を続けてきた、齊木睦(さいき・むつみ)先生が主宰するピアノ教室です。一人ひとりに合わせたオーダーメイドのマンツーマンレッスンを、演奏技術と音楽教育の2つの視点で教わることができます。

レッスンルームに伺うと、2台のグランドピアノを前に、先生と生徒のマンツーマンレッスンが始まりました。「片手で好きなメロディを弾いてごらん。そこに先生がピアノの音で2拍子、3拍子、4拍子のリズムをつけていきますね」。
先生と生徒のピアノの音が合わさった、オリジナルの即興メロディが聴こえてきます。途中で、リズムを変えたり音の大小をつけたり、音を伸ばしてみたり。先生から提案されるいろいろなアレンジを聴きながら、生徒は一生懸命指を動かし、音やリズムの違い、音を奏でる楽しさを体感していきます。

ピアノレッスンでは、このほかにも、自由に演奏をしたり、教本を使って理論を学んだり音感を鍛えたりと、さまざまなアプローチでレッスンが組み立てられていきます。教室のグランドピアノは、プロの演奏家も憧れるドイツ製「スタインウェイB型」と日本製「ヤマハC5X」。2種類聞き比べることで音色の幅広さが体感でき、表現力や演奏技術が同時に育まれていきます。

さまざまな曲から「音楽」そのものを学ぶ

教室で使用する教則本の数々。齊木先生が国内外で出会った教材が豊富にそろっている

日本のピアノ教室といえば、教本を使って特定の曲を練習し、合格したら次の曲に進むスタイルが一般的です。一方、齊木先生のピアノ教室では、海外の練習本と音楽理論を積極的に活用しています。音感やリズム、パターンなどが異なるさまざまな曲に触れることで、「音楽」そのものを学ぶことができます。

海外の練習本と教育理論に出会えるのは大きな魅力。レッスンルームには、ドイツ系の本をはじめ、アメリカで人気のメソッド本、有名な小さな曲がたくさん載ったロシア系の本、日本のロングセラー楽曲集など、さまざまな練習本が並んでいます。「音楽教育では教材の研究も大切です。楽譜の読み方やからだの使い方を効果的に学べる教材は、外国のものが特に多く、生徒さんの興味やレベルに合わせて活用しています」(齊木先生)。

杉並ピアノサロンの対象年齢は、数字やひらがなが読めるようになる3歳ころから大人まで。未就学から小学校低学年の子どもたちには、音感やリズム感を養いながら、なめらかに弾くテクニックをレッスンや宿題を通して身につけていきます。小さい子どものなかには、レッスン中に集中力が途切れてしまう子も。そんなときは、「この音は何?」とクイズ形式で音を聴いたり、「今日はこっちの本を使ってみよう」と気分転換をしてみたり。生徒の様子をみながら先生がピアノに楽しく向き合えるよう誘導します。

弾く・聴く・作る経験で伸びる「考える力」

ピアノレッスンの一コマ。先生が隣に座って、指の動き、音の出し方などを丁寧に指導する

杉並ピアノサロンで身につけられるのは、ピアノ演奏力だけではありません。簡単な作曲経験や音を聞き分ける力、集中力、問題解決力など、ピアノをきっかけに、さまざまなスキルにつながる力を伸ばしていきます。

決まった曲を演奏するだけではない幅広いアプローチにより、「自分で考える力」が育まれます。例えば、「この音は何か違う」「聴こえた音を出すにはどうしたらいいかな」「私はこう聴こえたけど先生はどうかな」など、ピアノを弾いていくなかで、考えたり比較したり、意見を交わしたり、自発的に考える癖が身についていきます。「あの音を出したいからこう動かそう」など、筋道を立てて考える「ロジカルな思考」も備わります。

「ピアノを習い始めた時から、音を聞き分ける練習を始めます。例えば、ドとド♯(シャープ)の
半音の違いを聴き分ける。耳でしっかり聴いていくので、音感とともに集中力も自然と身についていきます」と齊木先生。集中して聴き集中して弾く。これを続けるには「やり抜く力」が必要不可欠です。

「ピアノを弾くときは、楽譜を見ながら手の使い方と音の響き方をリンクさせています。目や耳、体の動きに意識を集中させながら向き合うことで、少しずつ弾けるように。生徒さんたちが練習をやり抜き、弾けるようになった時に見せる素直な反応がとてもうれしいです」(齊木先生)

「ピアノで広がる世界、知ってもらいたい」

国際コンクールでも多数の受賞歴をもつ齊木睦先生。ドイツ・ハンブルク製のピアノ「スタインウェイ」で指導

東京、オーストリア・ザルツブルグ、ドイツ・リューベックで、のべ200人以上の生徒にピアノとソルフェージュ、音楽理論の指導を行ってきた齊木睦先生。豊富な海外経験を活かし、ピアノに初めて触れる子、音楽大学への進学を志す子など、一人ひとりに合わせて教えています。コンクール出場のサポートや、海外留学のためのドイツ語や英語のレッスンも。最近ではオンラインでのピアノレッスンにも力を入れています。カメラやマイクを複数使った音質にこだわった本格的な環境で、国内のみならず海外からのリクエストにも応えています。

「普段のレッスンで心がけているのは、生徒さんたちが『弾いてみたい』『やってみたい』という気持ちが生まれるように、楽しさを演出することです。バトンを渡すようにメロディを弾きあったり、好きな曲に伴奏をつけて一緒に弾いたり。きちんと練習する大切さとあわせて、ピアノの奥深さや楽しさも味わえるように工夫をしています」

齊木先生がピアノを教える上で大切にしていることを伺いました。

「ピアノを通して、弾ける喜びを感じたり、できることが増えたり、『ピアノで世界が広がるんだ』と気づいてもらえるのが一番うれしいです。ピアノによって、海外の文化や作曲家を知るきっかけになることもあります。外の世界と繋がれるのは、音楽だからこそ。生徒さんがいろいろな体験をできるように、ピアノを通してサポートしたいです」

親目線でここがうれしい!

ここがうれしい!

齊木先生のレッスンが始まると、ピアノの音の美しさや面白さにクギヅケに。ピアノ宿題の曲を弾いてマルをもらうだけではないスタイルに驚くとともに、ピアノの奥深さや音の楽しさを知ることができる有意義なレッスンに感動しました。長く海外で活動され、演奏家と教育家の視点を持っていらっしゃる先生の指導を受けられるのはとても贅沢なこと。ピアノが大好きになれる教室だと思います。(鈴木有子)

コース情報

対面レッスン

対象となるお子様

幼児以上
※ひらがなや数字など簡単な読み書きができるようになったお子さまからご受講できます。

受講日

10:00~20:00の間でお選びいただけます。
※空き状況によって異なります。体験会にてお問合せください。

オンラインレッスン

対象となるお子様

幼児以上
※ひらがなや数字など簡単な読み書きができるようになったお子さまからご受講できます。

受講日

10:00~20:00の間でお選びいただけます。
※空き状況によって異なります。体験会にてお問合せください。

体験会・説明会について

費用

1回 2,000円

概要

体験レッスンは1回30分です。レッスン後、面談にて、これまでのピアノのご経験や、レッスン内容のご要望などについてお伺いいたします。

地図・アクセス

所在地

〒167-0043
東京都杉並区上荻

アクセス

JR中央線・総武線/東京メトロ東西線・丸の内線荻窪駅より徒歩13分
JR中央線・総武線西荻窪駅より徒歩15分
バス停「八丁」より徒歩1分
レッスンの送迎などにご使用いただける駐車スペースが2台分あります。
※住所の詳細については体験会お申込み後にご案内いたします。

教室基本情報

教室名

杉並ピアノサロン

運営者

齊木睦

ジャンル

音楽

対象となるお子様

幼児以上
※ひらがなや数字など簡単な読み書きができるようになったお子さまからご受講できます。

入会後の費用

■入会金 無料
■月 謝(施設料込み)
1回60分 (単発) 8,000円/回
1回40分×2回/月 10,000円/月
1回40分×3回/月 15,000円/月
1回50分×3回/月 17,000円/月
1回45分×4回/月 20,000円/月
※テキスト代、発表会参加費、コンクール参加費などは別途必要になります。

こだわり条件

マンツーマン / 振り替えあり / オンラインあり / 土日あり

説明会・体験教室に申し込む(無料)