Global Kids Place 英語アフタースクール

最寄り駅
三軒茶屋駅 / 西太子堂駅 / 池尻大橋駅
こだわり
条件

最終更新日:2022.04.14

習い事も選べる英語アフタースクール 好奇心や創造力を育む

この教室で伸ばせる未来型スキル

  • Point

    01

    少人数制のレッスン 習い事や学童保育に対応

  • Point

    02

    多彩なアクティビティ 専門の先生が英語で指導

  • Point

    03

    体験型のプログラム 独自のテーマ学習に取り組む

子どもが主役 英語力を自然に身につける

英語レッスンの様子。クラスは少人数制で、先生と子どもたちがテーブルを囲み、学習する

子どもが頭と体を使って学び、英語力を自然に身につけるアフタースクールです。プログラムは英語レッスンと習い事。内容はコンピューター、美術工作、カポエイラ、ダンス、日本舞踊など幅広く、専門の先生がオールイングリッシュで教えます。

運営の母体はグローバル・キッズ・プレイス株式会社。創業者の内山加代子さんは40年以上にわたる海外での教職経験を生かし、2016年、東京・三軒茶屋にスクールを開設しました。
大切にしているのは、「英語で学ぶ」こと。レッスンは体験型が中心です。子どもが主役になる教育環境を整え、興味を持って学ぶ気持ちを引き出します。

対象は年中から小学5年生まで。コースは幼児・低学年・高学年に分かれます。レッスンは平日に行われ、週1日から5日まで選べます。
レッスンの前後は、学童保育として13時から18時半までの預かりも可能。日本人スタッフによる宿題サポート、おやつ、英語のゲームや本の読み聞かせなどの時間があり、子どもが安心して放課後を過ごせます。

英語は4段階のレベルを設けています。1クラスの定員は幼児が8人、低学年と高学年が約10人の少人数制です。取材では低学年コースの英語レッスンを見学しました。先生と子どもたちがテーブルを囲み、まるで家のリビングにいるかのようにリラックスできる空間です。

44種類の発音をマスター テーマ学習も

テーマ学習ではアクティビティに取り組む時間も。数珠作りではビーズをひもに通す工程で手を懸命に動かした

レッスンの始めは、Synthetic Phonics(シンセティック・フォニックス)を学習します。単音のアルファベットに加え、「air」「sh」のように組み合わせたものを含む44種類の発音をマスターし、リスニングや読み書きする力を習得します。
カードに書かれたつづりをリズミカルな口調に乗せて発音したあとは、先生が話す単語をホワイトボードに書くディクテーション。問題は、「hair」「chair」など、学んだ音が他の文字と結びついた言葉です。みんなしっかりと聞き分け、先生と一緒に意味を確認しました。

レッスンでは毎月独自のテーマを設け、知識を深め、アクティビィティに取り組むことが特徴の一つ。サイエンス実験を行うこともあります。
見学時は「タイ(thailand)」がテーマ。タイで主に信仰されている仏教について、スライドを見た後、小さな数珠作りに挑戦。ビーズをひもに通す細かな工程でしたが、懸命に手先を動かし、完成させました。種類の違うビーズを互い違いにつないだ子は、作品を手首に巻き、「色合いが好き。グラデーションみたい」と笑顔を見せていました。

英語の時間が終わると、習い事へ。異学年が一緒に学びます。コンピューターのみ、レベルが2つ。同じ時間帯に複数のプログラムがある場合は、毎回好きな内容が選べます。

グローバルに羽ばたく力を身につける

英語レッスンのテーマ学習では、サイエンス実験を行うことも。多彩な習い事の経験は、豊かな創造性を育む

レッスン中、幼児や低学年には、スタッフが日本語の通訳をする場合もありますが、簡単な日常会話は、英語で交わします。見学時は、子どもたちが「May I have a pencil,please?」などの表現を口々に話していました。
テーマ学習は、生活に身近なものから地球温暖化まで多岐にわたります。英語の単語や文型だけでなく、グローバルなものの見方や考え方を身につけることは、将来、世界に羽ばたく力として役立つでしょう。

長期の休みにはシーズンスクールを開催。生き物との触れ合いや乗馬体験、工場見学などを行いました。アイデアに富んだ楽しいアクティビティは、好奇心やワクワクする探究心を高めます。

多彩な習い事の経験は、芸術を理解し、表現する力を培います。子どもの豊かな創造性を育むプログラムがいっぱい。例えば、美術工作では、国内外の画家の描き方などを学び、実際に体験します。東京都内の美術館で開催される展覧会に触れることも。カポエイラは、格闘技に楽器、歌の要素が加わったブラジル発祥のスポーツ。体力だけでなく、リズム感も養われます。コンピューターの授業では、プログラミングやカード作りなどに取り組むそうです。

スクールは昭和女子大学に隣接。敷地内にあるブリティッシュスクールイン東京の高校生が、ボランティアとして子どもたちと交流しています。

「英語を段階的に学び、発想力を高める」

「グローバル キッズ プレイス」のBima Perera先生。英語、日本語、シンハラ語の3言語を操る

アメリカ、オーストラリア、ドミニカ共和国など、様々な国出身の先生がレッスンします。
英語と美術工作を担当するBima Perera(ビマ・ペレラ)先生は、英語、日本語、シンハラ語を操るトリリンガル。スリランカ人の両親のもと、日本で生まれ、12歳でオーストラリアに移住しました。大学では建築学を専攻。卒業後はデザイナーの仕事や、アートインストラクターを経験しました。3年前、サマースクールでのアートセッションをきっかけに、「子どもに教えることは楽しい」と感じ、この仕事に就きました。

ビマ先生は、発音やイントネーションを分かりやすく伝えることを心がけています。美術工作の時間に紹介した展覧会に、子どもが「週末に行ってきたよ」と話してくれることや、仕上げた作品について「すごくできたと思う」と満足そうな顔を見るとうれしくなります。上達のコツについて、「英語やフォニックスは少しずつ段階的に学ぶこと。アートは発想力を高めていくこと」と教えてくれました。

スクールでは、子どもが来校時に入室動作をすると保護者にメールで知らせる仕組みを取り入れているほか、レッスン中の写真や動画はアプリを通じて共有しています。英検に合格する子どもも多数います。保護者からは「他の習い事に行っても、英語の発音がきれいだとほめられる」「街で見かけた英字の看板が自然に読めるようになった」などの声が聞かれるそうです。

親目線でここがうれしい!

ここがうれしい!

「何をしているの?」「体験しに来たの?」見学時、スクールの子どもたちは、取材する私にキラキラした目で話しかけてくれました。家のように落ち着いた環境の中で、英語レッスンや習い事に取り組み、色々な力を育んでいくのでしょう。プログラムの多彩さは、他にはない魅力的な内容だと感じました。学童と同じ場所で習い事ができるのは、働く親御さんにとっても、うれしいポイントですね。(小島泰代)

Global Kids Place 英語アフタースクールのコース情報

英語アフタースクール

対象となるお子様

満5歳(年中)~10歳

受講日

月~金曜日
通常時間 13:00~18:30
延長時間 9:00~13:00

Global Kids Place 英語アフタースクールの体験会・説明会

費用

無料

概要

体験教室では、通常と同じ内容の授業に参加できます。英語レッスン(1時間)と、習い事の1コマ(1時間)が体験可能で、所要時間は2~3時間(学年により異なる)。おやつの提供も在校生と同様にあります。
また、保護者の方の見学も可能です。

Global Kids Place 英語アフタースクールの地図・アクセス

所在地

〒154-0004
東京都世田谷区太子堂 1-4-17 F ビル

Global Kids Place 英語アフタースクールの基本情報

教室名

Global Kids Place 英語アフタースクール

運営者

グローバル・キッズ・プレイス株式会社

ジャンル

対象となるお子様

満5歳(年中)~10歳

入会後の費用

入会金 33,000 円
安全保険加入費用 2,200 円/入会時及び毎年4月
日額授業料 4,800円(週1回)~
施設維持費・教材費 2,750円/月
延長料金 550円/30 分
※授業料にはおやつ代が含まれます。

こだわり条件

振り替えあり

東京都世田谷区のGlobal Kids Place 英語アフタースクールの近くの教室
体験教室・説明会に申し込む